LINE交換してもなかなかアポまでやりとりが続かない人へ

出会い系を利用していての悩みで結構重要度の高い問題として、

LINEとか連絡先を交換したものの、なかなかやりとりが続かない。。。

アポまでたどり着く前に連絡が途切れてしまう。。。

こんな悩みあると思います。ナンパとかでもそうですね( ˘ω˘ )

リアル、ネットと違う媒体で知り合ったにせよメールでのやりとりというのは出会うまでに必ず必要なコミュニケーションであります( ˘ω˘ )

 

今回は「メール苦手だよー」「アポまでラインが続かないよー」って方向けにだめ太郎なりのTIPSをご案内いたしましょうかと思います。

 

とりあえず質問攻めはやめましょうw

はい。これにつきますw

いくら共通項を得ることが大事で相手のことを知りたいと思ったとしても質問文は極力抑えねばなりません。

毎メール質問文章が織り交ぜられたら女の子の心境としては、

「この質問攻め男うぜえ」

「個人情報回収業者かな?w」

ってなるだけでございます( ˘ω˘ )

 

こういった現象を回避するためのポイントとしてまず

「会話を意識すること」が大事になってきます。

 

ほんとうどーでもいい会話で良いんですよね。

基本的に相手の女の子がLINEでしたいことは暇をつぶしたり会話を楽しんだりことですから。

その要望を満たしてあげるのが大切です( ˘ω˘ )

 

会話の入り口はタイムラインから

具体的な話で言うと、ラインを交換したてほやほやのときにやる僕の会話の糸口探しは相手のタイムラインを見ることから始まります。

トップ画やタイムラインを見てそこに何かしらの突っ込めそうな画像があったりしたら、

「写真のネコかわいいねー」とか、

「このスイーツめっちゃうまそうだねー」とか、とかそんな感じの共感的な文章を送りつけています。

 

そっから会話展開して「ネコたん会いたい(‘A`)ハァh」とかネコ愛について語り合いをしてもいいし

「お返しにどうぞ」とか言ってスイーツの画像を送りつけて女の子の食欲を刺激してもいいしw

そんな感じで適当な会話をするように努めましょう(。・ω・。)

 

語尾はあえて「?」で終わらせない

あと質問ではなく「●●だねー」とか「●●だよー」

とかそういう語尾で終わるよう文章を意識しましょう。

またどうしても質問をしたい状況だとしてもしても、「●●なんですか?」みたいな感じで終わってはいけません。

「●●なの(・ω・)」「●●なんだ(・・?)」とか顔文字で終わるようにするのがいいです。

 

あとそのコメントに加えて、スタンプも加えるとなお効果的ですね。

仲良くなってくるとスタンプだけの応酬ラリーとかになったりします。

この状態までたどり着ければアポまでは近いですね!

 

まぁ電話ですよw

 

上記のような細かいLINE術はありつつも、結局は電話が最強です

他のライバルは電話なんて全然しませんからそれだけで差別化です。

 

基本的に僕が「この女は絶対に落としたい」と思ったら電話は必ず行います。

そして電話まで行った子でアポまでたどり着かなかったのは過去に二人だけです。

(内一人はめんどくさくなってこっちから切ったのと、もう1人は俺がヤリ目だよーとかなぜか言ってしまったイージーミスw)

 

またアポ後に「何で俺と会う気になったのー?」

って聞くとやっぱり電話したことによる安心感が一番の理由っぽいです。

電話することによりネットと文章だけでつながっていた希薄な関係から、

一気にリアルの友達感覚になってぐっと信頼が築けるんですよね╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ

 

電話への誘導方

「●●ちゃんは電話嫌いー?」

みたいに聞けば嫌いと答える子はいませんのでさくっと電話までこぎつけてくださいw

*あんまり早い段階で電話誘導すると嫌いじゃなくても嫌いといって逃げる子もいるので、その辺は食いつき具合を確認して打診してくださいませ(。・ω・。)

 

ラインが続かない時の対処法まとめ

やりとりは会話を意識しよう。スタンプラリーまでいったらこっちのもの

ライバルがしない「電話」をして差別化を図りましょう。

 

以上、LINE(連絡先)交換までしたけど続かない人へのアドバイスでしたw