童貞を捨てたい人に出会い系がオススメできない3つの理由

出会い系ならビッチが豊富で簡単に童貞を捨てさせてもらえるなんて思ったりしてませんか?

はっきりいうとそれは誤った認識です。

今回は童貞を捨てたい人に何故出会い系がオススメできないのかという説とともに、どういったアプローチで望めば脱童貞まで結びつけることができるか解説していきたいと思いますヽ(゚∀゚)ノ

 

1.そもそも超絶ビッチは存在しない

930

童貞の方に出会い系がおすすめできない1つめの理由として、まず出会い系にはビッチがいるわけじゃないからというのが挙げられます。

特に「どんな男でもいいからとにかく性欲を満たしたい」「童貞が大好きで筆おろしがしたい」なんて女子は男の妄想の産物で、僕が出会い系を利用している限りでは業者のキャッチコピー以外で見かけたことがありません。

 

そういう子がいたら試しにメールしてみてください。

100%他の詐欺出会い系に誘導されるか、円光デリバリー業者以外ありえないですからw

 

ただし「割と股がゆるい子が出会い系には存在するか」と問われるとその答えはYESです。

人肌さびしいから」とか「一人でオナニーするのも飽きたので、イイなと思える男性がいるならヤりたい」という子は普通にいますw

ですので出会い系はリアルでの出会いよりも比較的セクロスへ誘導しやすいフィールドという分には間違いありません。

また「出会い系で会う」という行為のやましさを女子自身も認識しているので「会ったらやられちゃうかも?」という想定はしてる子が多いです。

その点でいえば普通の出会いよりも童貞喪失はしやすいとは言えるかもしれませんね。

 

2.女の子はイケメンが大好物である

c0060185_22353131

童貞の大きなハードルとなる2つめの理由として、女の子はイケメンが大好物だってことです。

あなたが今に至るまで童貞を捨て去ることができていないのは結構外見に自信がなかったりするパターンが多いと思いますが、非情なまでに女子はイケメンが好きです。

(大事なことなので2回言いましたw)

 

当たり前の話ですがあなたも可愛い女子が大好きですよねw

どうせ童貞捨てるなら可愛い(少なくとも自分のタイプな)彼女を作って捨てたいって発想は当然なことであり女性にとってもそれは同様です。

特にネットで出会うくらいですからリアルで出会うよりも圧倒的に情報が足りません。

ですので外見(つまりプロフィール写真)がかなり重要なフィールドになってくるのは当然のことなのです。

 

ただし!

外見しか判断する基準がなく、しかもそれが写真でOKというならチャンスはあります。

その点に関しては出会い系のプロフィール写真講座でも紹介してますが遠目から撮るようにしてみたり、あえてプリクラを使ってみたりするのはとかなり効果的です。

 

まぁ言うなれば詐欺写真を使うって事ですよねw

詐欺写真を使いつつまずは女の子と会う前に仲良くなってしまえばこちらのものですw

僕の経験の範囲内でしか語れないところですが仲良くなった後に見た目で切られることはあんまりないです(^ω^)

 

ちなみに注意点を一つ。

詐欺写真というと聞こえは悪く「詐欺するのはいやだ!」と抵抗ある方もいらっしゃるかと思いますが敢えて割り切ってやった方がいいと僕は思います( ˘ω˘ )

この辺はイケメンや雰囲気イケメンの人の方が理解してるんですよね。彼らは自分が最も良く映る角度、距離を研究したりして更にイケメン度を上げてきます。

そして詐欺写真に抵抗のある童貞ブサメンは顔面ドアップで勝負。

誰が考えても分かる話ですがこんなの確実な負け戦に決まってるじゃないですかw

これによりイケメンはさらにイケメンに、ブサメンはさらにブサメンにという乖離した現実が存在してるんですよね。

イケメンが努力してるんです。ブサメンこそ彼らに負けないよう必死で努力していきましょう。

 

言わずもがなですが僕もめちゃめちゃ努力してますよw

また、外見を普通に改善していくのも大事なので、1日でモテ男に変身する!簡単ルックス講座!とか、女子ウケの良いファッションについて語ってみるの記事なんか読みつつ、詐欺写真で補いつつ並行して見た目を改善していけばさらにゲット率は上がっていくでしょう。

 

3.出会い系は修行の場と割り切る

20110828000648220

最後に一番大事なポイントとなりますが、どんなに出会い系がリアルの出会いよりも「股がゆるい女」が存在するとはいえ、童貞のあなたの場合ビッチな彼女たちですらゲットするのは最初のうちは困難でしょう。

 

最初はメールをしても全然返信もらえません。ぶっちゃけ10人にメールを送って1人返信をもらえればかなり幸運くらいに考えた方がいいです。割とガチで。

しかもやっと返信をもらった一人の女子からも途中でメールのやりとりを離脱されたり、アポもドタラレるなんてことも多いのが出会い系です (´・ωゞ)ゴシゴシ

 

これ聞いて「え、出会い系で童貞捨てるんムリゲーやん」って思いましたか? よーく考えてください。やめたくなったら出会い系なんてやらん方がいいっすw

 

でもね、一つだけ言わせてください。

 

メールの返信もらえないのって当たり前なんですよ。だってそんな簡単に女の子転がせたらあなただって童貞じゃないでしょう?

僕も今ではネトナン師というかっこいい肩書は保有してるものの最初のうちはLINEの誘導はおろかメールの返信をもらうのも困難な状況でしたw 当時のLINEゲット率は1~5%くらいなもんじゃないでしょうかねw

 

でもそんな状況でも、

「こういうメールを送ったら返信が来やすいんじゃないか?」

「どんなメールなら喜んでくれるかな?」

「なかなかアポまでメールが続かないから敢えて電話を早めにすることで差別化できないかな?」

などなど試行錯誤を続けたのはもちろん、1日30人くらいとかだったら平気でメールを送りました。

そういった背景があったからこそ今は割かし他の方よりスムーズに直連絡先をGETしたりアポからのゲット率も高くなったんじゃないかなーと思います(`・ω・´)

 

出会い系は他の童貞卒業の手段よりリスクが少ない

 

あと他の出会いの手法と比べてリスクがほとんどないんですよね、出会い系って。

まず第一に出会い系はメンタルがやられるリスクが少ない。

たとえばリアルでナンパをしたとしてガンシカなんてされてみてください。マジで心折れますからw さらに罵声なんて浴びたらガチで立ち直れなくなりますw

「二度とナンパなんかするもんか」なんて思うのはもちろん女性恐怖症になってもおかしくないレベルです。

でも出会い系だったらメールをスルーされるくらいなもんですよね?

「あーあの子返信来なかったなー、まぁ次の子いるしいいや」って感じでターゲットは無尽蔵に増殖して行きます。

 

次に考えられるリスクとしたら金銭的なリスクだとは思うんですがそれもかなり低いです。

出会い系で一人にメールを送るのなんて一通50円が相場なんですよね。

10人に送っても500円です。100人に送っても5000円です。

100人もメールすればさすがに最低でも一人はLINEゲットしたりアポまで結びついてると思いませんか?w

これが仮に合コンやパーティーに参加したとしたら一発で5000円とか平気で飛びますよね。しかもタイプの子が来るかもわからん&たった3人か4人しか知り合えない状況にも関わらずですよ?

女の子に「奢って♡」なんて言われたらその倍の1万円はくだらないでしょう。僕だったらタイプかもわからん女に1万は払いたくないww

 

でも出会い系なら5000円を使えば女の子を厳選した上で一人以上のLINEはゲットできるうえに童貞を捨てれる可能性は高いし、なんだったら彼女にすることも可能になってきます。

5000円で彼女が見つかる可能性が高いのはもちろん、その子がもしかしたら結婚相手になる可能性もあります(・∀・)

 

まとめ

超ざっくりまとめますねw

 

①出会い系は股がゆるい女がいるとはいえ童貞の方やと最初は結構むずかしいよー

②ライバルももちろんいるので努力は欠かさないこと。

③出会い系は修行の場と割り切ろう。最初は困難だけどローリスクで対女性スキルが磨きたい放題

 

以上が童貞のあなた向けの出会い系解説でした。

 

最大の結果として結婚相手まで得られる可能性があるのが出会い系です。

しかも、リスクは1通50円くらいのメール代くらいなもんです。はっきりいってリスク0に近いです。ノーリスクハイリターンて感じですかね^^

そんな場で対女性スキルが磨き放題なわけです。ここで一生もののスキルを磨いて普通にリアルの場でガンガン出会った子を落とすことも可能になってきます。

 

総じてこのようなメリット・デメリットを踏まえた上で利用される意思がある童貞の方には出会い系はおすすめすることは出来ると言えるでしょう\(^o^)/

 

脱童貞に適した出会い系サイトはこちらから探せます