どうもゆうで~す。タイトルはとても血なまぐさいですね。ここで誰か一人死人が出るかもしれません…

 

さて私もタップルをやる前は数多くの出会い系に手を出してましたが、結局落ち着いたのがタップルでした。

そこでなぜタップルにしたか、何を比較して使用しているのか今から書いていきたいと思います。

タップルの何がいいかはまた書いていきますが、ここで言っておかなければいけないのが、みんながみんながタップルと相性がいいかといえば、そうではないということです。

 

なんじゃそりゃ!!今までいいように言ってたのうそかよー!!て言う人もいるはずです。デモ行進して国会議事堂の前で暴れてもらっても構いません。

相性があるのは事実です。やりもくの女の子がいるとかや機能をどこまでつかいこなせるかということなので、私はタップルが若い女性と出会いやれると判断したので、タップルをススメているわけです。

その比較に関して書いていきます。

 

料金を比較するとどう?

 

タップル ペアーズ Omiai
1か月 月々3400円 1か月 月々4100円 1か月 月々4800円
3か月 月々2800円 3か月 月々3933円 3か月 月々4600円
6か月 月々2634円 6か月 月々3133円 6か月 月々4466円
12か月 月々1665円 12か月 月々2483円 12か月 月々3566円

となっています。料金表を見てお分かりのとおり、大体どれも3000円から5000円の間の料金で運営されているようですね。

そしてタップルが一番安く、omiaiが一番高いという結論になりますね。

Omiaiはそもそも出会いアプリの中でもかなり高い部類に入りますね。使っていただければ分かりますがOmiaiは可愛い子にイイネするのにも約1000円かかったりするほどのボッタくりっぷりですのでよっぽどのお金持ちでない限り使えない仕組みになってます。(逆を言えば婚活女子的にはいい男が多かったりもしますがw)

 

改めますが、料金面でいえば

タップル>ペアーズ>Omiai

ということですね。最安で気楽に始めやすいのはタップルであることが分りました。

 

[st-kaiwa1] 余談ですが、ペアーズやOmiaiでは裏技があってクレジットカードを使うと安くなりお得感が半端ないです。 アプリ上で課金するのでなく、ブラウザで課金するということですね。SafariやChromeでログインして料金表を試しに見てください。アプリで課金するのと全然金額違いますからw[/st-kaiwa1]

 

女の子の質はどうなのか?

さて、今度は女の子の質を見ていきましょう。

出会いアプリはそれぞれ女の子の傾向が違います。アプリによっては「20代後半女性が多く婚活志向が多い」だったり、「大学生が多くて出会いを求めていたり、暇つぶしメイン」だったりと、傾向をしっかり把握しないと意中の女性に出会なかったりします。

筆者がやってみた感じなりますが

Omiaiは年齢層が高めで25~35歳な子がアクティブに活動しているような印象でした。かわいい女の子は結構いる印象でしたが、あまり反応がなかったり登録しただけの子が多かったです。

ペアーズも20代後半の人や25歳あたりの人が活発的に使っている人が多く、こちらからいいねをしてもマッチングすることがかなり少ない印象でした。ライバルが多いんでしょうか。女の子はたくさんいる感じではありましたが、実際に会話できる感じになったのは少なかったです。

タップルは女の子は18歳から20前半の女性が多く、かわいい女の子も多い印象です。気楽にSNS代わりとして使っている女の子も多く、出会いが一番の目的でない子もいるイメージです。ただ、SNS代わりに使っている人が多いので仲良くなりやすく、警戒心が他のアプリに比べて低いです。
仲良くなってから会える子の割合はタップルの方が多いですね。

 

管理人の主観ですが女の子の質だけでいえばペアーズが一番ダメなような気がします。かわいい子がいても実際に出会えないのであればいないようなものです。

なのでタップル、Omiaiはかわいい女の子出会えて質もよく、ペアーズはあんまり良くないということですね。

若いかわいい女の子と出会いたい人はタップル、20代後半の子と出会いたいのであればOmiaiが良いという感じです。またOmiaiは名前の通り結婚したい女の子が結構いました。なので、適当に遊ぶ時には気をつけてヤらないといけないですね。
適当にやって子供ができちゃったなんて、シャレにならないですからね……怖い怖いw

 

出会いやすさで比較

最後に各アプリの出会いやすさの話をしていきます。

 

まず会員数の比較から。

単純に女の子の会員数的には500万会員を有するペアーズが圧勝でしょう。(2017年1月23日の発表で会員数500万人突破 参照:https://jp.techcrunch.com/2017/01/23/eureka-pairs-5m/

次いでOmiaiが推定200万人。(2016年7月に会員数150万を突破している点から)

ほぼ並びでタップル誕生が200万人。(2017年2月発表 参照:https://jp.techcrunch.com/2017/02/15/ca-tapple/

会員数的には「ペアーズ>>>Omiai≒タップル誕生」といったところでしょうか。

 

しかしマッチングの成立のしやすさはタップルの方が群を抜いていいです!これは根拠となる数値を用意できません。完全に主観です。でも明らかにタップルのマッチング率が高いです。

ペアーズなどは自分もたくさんかわいい子にいいね!できる代わりに、ほかの男もできるということを知らないといけません。

なので競争率が高く、実際にいいねを貰える可能性はかなり減ってきますので単純に分母が増えたからと言って、いいとは一概にいえません。

タップルは一日20人しか出会えないデメリットがありますが、その反面競争率が減りとても、狙った女の子をゲットしやすいともいえます。

ですので使いやすさや、かわいい女の子とのマッチング率(いいねの返信率)が高いのはタップルということです。

 

 

タップル>Omiai>ペアーズ

なので、たくさんかわいい子に出会いたいし実際に高い競争率のなかでも勝ち抜いていけるよって言う方はペアーズへどうぞ。タップルは向いてません。タップルは弱者救済アプリなので。

 

まとめ

タップルが総合的にみて一番出会いやすく、若い女性に出会えるということですね。

使いやすさやいいねの返信の確率も一番高く警戒心が低いのもタップルと言えます。また月額の料金も他アプリと比較し、良心的な価格だとわかりますね。

 

Omiaiも使いやすく悪くないですがいいねの返信率が低く値段が高いのが問題です。

ペアーズに関しては値段とその使いやすさは中途半端でかわいい女の子はいるけれども出会えないことが多いということでした。

 

もちろん、相性があるので絶対とは言えませんが今回の軍配としては

一位 タップル
二位 Omiai
三位 ペアーズ

となりました。完全に個人的な意見も入り混じってますが参考にしてください!

ではでは~

出会い系サイト&アプリランキング!

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキング。

おすすめの記事