出会い系サイトを使うにあたってやっぱり気になってくるのは1ポイント何円で利用できるのかです。

Jメールは女性にも男性にも大人気の老舗出会い系サイトです。ですので今回はJメールでかかる料金について解説していこうと思います。

男女別に解説しますのでかなりわかりやすく紹介します。

本記事は、

  • Jメールは何円あれば利用できるのか
  • 大手の出会い系サイトのポイント相場が気になっている方

向けの記事になっております。

では、ご覧ください。

Jメールの料金制度

Jメールは使い時に使いたい分だけ課金していくという制度になっています。

1ポイント=約10円で課金していくという形で、3,000以上購入すると+αのポイントをお得にもらえますので要チェックです。

下記に表でまとめましたので参考にしていただければ幸いです。

ポイント金額
100pt1,000円
200pt2,000円
320pt3,000円
550pt5,000円
1200pt10,000円
1800pt15,000円
2500pt20,000円

現金決済やクレジットカード決済によってポイントにさはできてしまいます。

基本的にiPhoneやアンドロイドのようなiosアプリからだと現金振込やクレジットカードは利用できませんので注意してください。

インターネットから課金しましょう。

Jメールの料金一覧

Jメールの料金を詳しくまとめましたのでご覧ください。

男性女性
メッセージ投稿5pt無料
掲示板を見る1~3pt無料
動画を見る5pt無料
メッセージ送信7pt無料
受信メールを見る無料無料
プロフィール閲覧無料無料

Jメール料金はどうなの?

他の出会い系優良サイトと比較するとあんまり違いはないです。100pt=1000円なので他とあまり変わらないです。

ただ、少ないポイントで出会う人もいますし多くポイントを使っても出会えないこともあります。

女性が求める男性は、「お金持ち、イケメン」などです。

お金持ちやイケメンであれば最初の初回ポイントで出会う確率は高いですが、それ以外ですとやっぱり課金は必須になってしまいます。

ですので、料金面はあてにならないというのが出会い系サイト全般に言えるものです。

Jメール無料ポイント

Jメールでは課金以外にも無料でポイントを貯めることができます。

それは、会員登録、メアド登録、年齢確認の3項目を達成するだけで1000円分である100ptを獲得できます。

これは優良サイトだからこそ1000円分のサービスポイントが配布されます。

無料ポイント内訳は以下のようになっております。

会員登録20pt
メアド登録60pt
年齢確認20pt

料金の決済方法

Jメールポイントは一気に買ったほうがお得です。これはどのポイントも同じです。

ポイントの買い方はいろいろありますが一番のおすすめはクレジット決済か銀行振込の2パターンです。

スマホのストアで課金も可能ですが、手数料が発生する場合がありますのでおすすめしないです。

では、支払い方法を一覧でご紹介します。

口座振込銀行各社

ゆうちょ銀行
クレジットカードVISA

MasterCard

JCB

アメックス

ダイナース
電子マネーBitCash

C-CHECK

セキュリティマネー

Gマネー

コンビニダイレクト

Edy

NetRideCash
アプリ内課金Apple Store
その他Yahoo!ウォレット

銀行振込のやり方

では、銀行振込のやり方を解説します。ポイント反映に時間がかかりますがクレジットカードは使いたくない方や持っていない方はこちらを利用しましょう。

ゆうちょ銀行

まずは、ゆうちょ銀行を利用する場合です。

Jメールにログインしたら右上にサービスというボタンがあるのでクリックしましょう。そうするとポイント購入という欄があるのでクリックしてください。

すると下記のようなページに移ります。

そしてゆうちょ銀行をクリックです。

クリックしたら下のようにいつも銀行振込をするのに必要な記号、番号、口座名がございます。画像2枚目にあるポイント設定の中から好きな金額を入金しましょう。そしてゆうちょATMで入力したら手続きは完了です。

入金が終わったら下の画像にある入力フォームでサイトに通知をしてください。

いつまでたってもポイントが加算されていないと困ることになります。通知後30分で加算されるので銀行振込の中ではかなり早いです。

ただ1つ注意です。銀行振込の中で一番簡単ですが、気をつけてほしいのはポイントアップキャンペーン対象外になっている点です。

ゆうちょ以外の銀行でしたらポイントアップキャンペーンが適用になるのでキャンペーン対象になりたかったらゆうちょ以外の銀行にしましょう。

他銀行

では最後に他銀行の解説です。

  • 銀行名
  • 支店名
  • 支店番号
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義
  • 依頼人名

こちらすべてをATMに入力して完了です。ポイント反映に数日かかりますが、そこは我慢しましょう。

クレジットカードで払うには

では、最後にクレジットカードの払い方を紹介します。

銀行振込と同じく最初はポイント金額を選びます。

そして次へをタップです。

すると下記のようなページに移ります。

ここで基本情報を入力しましょう。

  • クレジットカードの有効期限
  • クレジットカード名
  • 電話番号
  • メールアドレス

を入力しましょう。

間違いなく入力が終わったら確認するをタップして決済完了です。

お疲れ様でした。

まとめ

Jメールは無料ポイントも充実していますが有料の課金が基本となっています。やっぱり理想の相手に出会うためには多少の課金は覚悟しましょう。

いきなり無料ポイントだけで出会えるのはほぼ無理と思ってください。

これからずっと使うのであれば一気にポイントを買うべきですが、ポイントを一回購入すると返金は絶対にありませんのでしっかり自分に合うかどうかを確かめてから買うようにしましょう。

それでは失礼いたします。

出会い系サイト&アプリランキング!

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキング。

おすすめの記事