札幌(北海道)の出会いの場15選!【イベント&パーティー&ナンパ&クラブ】など全部まとめ
編集部
札幌住み30代男性の方から札幌の出会いについて寄稿いただきました♪

札幌に生まれ札幌で育ち、気付けば30年以上の月日が流れた。サッカーボールを追いかけていた青春時代なんて振り返ってみるとはるか昔で今となっては女のケツばかりを追いかけている。出会い系やマッチングアプリでネトナン、ストリートナンパ、クラブナンパ、相席バー、婚活パーティーなど、どんなフィールドでもまだ見ぬ女との出会いを求めて走り続けてきたおれが札幌で女と出会うための全てを話そうと思う。

  • ここに行けば新規の可愛い女に出会える
  • レベル別おすすめ出会いスポット
  • どこかに行けば必ず理想の女に出会える

この記事を読めばこの3つが正しく理解でき、明日からでも札幌での出会いの幅が広がっていくだろう。

札幌出会いの場一覧表

名前ジャンル
大通公園のビアガーデンストリートのナンパスポット
チカホストリートのナンパスポット
キングムークラブ
リビエラクラブ
BAR TUTTIバー&立ち飲み屋&酒場
日の出本舗バー&立ち飲み屋&酒場
すすきのにぎりめしバー&立ち飲み屋&酒場
イブ札幌相席屋系
JIS札幌相席屋系
PARTYPARTY街コン&パーティー&イベント
ホワイトキー街コン&パーティー&イベント
タップル誕生アプリ
PCMAXアプリ
Withアプリ
patoギャラ飲み

札幌市で出会いが多いエリアはこの3つ!

札幌で出会いを求めるなら基本的に3つの場所を抑えておけばオッケー。札幌駅、大通駅、すすきの駅のこの3つの場所のどこかで必ず新規の女と出会える。順番に説明していこう。

札幌駅


まずは札幌駅ことサツエキ。ここは地下鉄の駅とJRの駅がふたつ重なっていて一日の乗車人数が北海道の中でぶっちぎりで一位の人数になる。札幌の女はほとんどここでショッピングしているといっても過言ではないくらいに色々な女性向けのショップがあるのし、周辺には買い物スポットやご飯を食べる店が数多くあり時間帯に関わらず終始賑わいを見せている。とにかく札幌で一番人が多いので失敗を恐れずにガンガン声をかければラインゲットくらいは楽勝だ。

大通り駅

続いて大通駅。ここはJRの駅はないのだが札幌の地下鉄の3つの沿線全てが交わる唯一の駅で時間帯に関わらず人が溢れかえっている。飲食店だけじゃなく大通公園という激アツなナンパスポットもあるのでいろいろな攻め方ができる。冬場はあまりおすすめではないが、夏に毎年開催されるビアガーデンは最高のナンパ場だ。これの攻略法に関してはしっかり後述するのでお楽しみに。

すすきの駅

そして最後はすすきの駅。道産子に限らず日本人であればほとんどの人が知ってるであろう北の繫華街だ。ここは札幌駅と大通り駅と違って夕方以降じゃないとあまり人がいない。居酒屋がほとんどないので昼間に開いてる店がほとんどないし、日中に歩いてるのはマスクをしている風俗嬢かいかつ目のキャッチのお兄さんだけなのでここで勝負するのは仕事終わりの時間帯くらいから始発までが狙い目だ。

ストリートのナンパスポット【難易度☆☆☆☆☆】

まずは最も難しいレベルのストリートのナンパスポットについて紹介しよう。札幌の土地柄、これは季節によって変わるが基本的に抑えておくスポットはビアガーデンとチカホの2か所だ。順番に説明していこう。

大通公園のビアガーデン

夏になると一番おすすめのスポットは大通公園のビアガーデンだ。もう本当に毎年のようにお世話になってる。女の子だけで飲みにきてる子はビールを飲みにきてるんではなくて、男に声をかけられに来てると言っても全く過言ではない。隣の席が空いてれば「ここ空いてますか?」これを軽いノリで何回もトライすればいいだけ。いまいちノってこない女であれば席から離れて違うグループを見つければいいし、ノリがいい子ならそのままカラオケにでも連れ出すことは簡単だ。女の子は二人とか三人で来てる子が多いので男友達2~3人くらいで出撃するのがおすすめ。

チカホ

上述したビアガは最低限のコミュニケーション能力を持ってる男であればほんとに誰でも楽勝だ。ただ正直この大通公園のビアガは札幌の短い夏の1カ月だけのボーナスステージになる。夏以外の季節の夜は寒い日がほとんどなので、春と秋冬は基本的には地上ではなく地下を攻めることになる。札幌駅から大通り駅を通過してすすきの駅までと繋がる「チカホ」だ。札幌からすすきのまで何度も往復してひとりで歩いてる子に片っ端から声を掛け続けるメンタルさえあれば、終電が来るまで対象の女の子は次から次へと現れる。

クラブ【難易度☆☆☆☆】

続いて紹介するのはクラブナンパ。札幌でクラナンするのであれば基本的に抑えておくのは2か所でオッケー。数年前に復活した「キングムー」とカラオケ室も常設されてる「リビエラ」。ではそれぞれ詳しく紹介していこう。

キングムー

住所北海道札幌市中央区南7条西4-424-10
料金ワンドリンク1,500円~
営業時間20:00~29:00
定休日不定休
電話番号011-252-9912
ホームページ(公式HPや食べログへのリンク)https://kingxmhu.com/

札幌中のパリピたちが集まるクラブといえばここ「キングムー」だ。毎日のようにイベントが行われていて週末はもちろん平日でも終電を逃した時間頃からにぎわい始める。ほとんどの男女が音楽を楽しみに来てるのではなく出会い目的で来てるのでタイミングが合えばすぐに連れ出すことも可能だ。ただし、可愛い子やワンチャン狙えそうな感じの子はわんさかいる反面、ライバルもかなりいる。そのライバルを出し抜いて女の子をゲットするには雰囲気だけでもイケメンかよほど遊び慣れてる男じゃないと正直厳しいところがある。そういった正攻法の戦い方が難しければVIP席に陣取って店員に可愛い子を連れてきてもらうという金にものを言わした戦法もある。4人くらいで行けばそこまで高い値段でもないのでルックスやトークで他の男たちと勝負する自信がない人にはおすすめだ。実際におれは名前すらも知らない女をこの方法で何度も中島公園のラブホ街に連れこんでいる。

リビエラ

住所札幌市中央区南6条西4丁目野口ビルB1F
料金入場1,500円~、ワンドリンク600円~
営業時間20:00~6:00
定休日不定休
電話番号011-206-0226
ホームページ(公式HPや食べログへのリンク)https://riviera-sapporo.com/

「キングムー」の次に紹介するのはここ「リビエラ」。ここは正直キングムーに比べると、うざいことに4~6人ほどの男女のグループで遊びに来てるやつらが多い。実際におれもナンパした女に「リビエラ行きたいから連れてってー!」と言われてしぶしぶ連れ込んだことが何回もある。ただもちろん、全員が男女グループで来てるわけではない。リビエラは若い女の子の間では割りとネームバリューが高く、女子同士の会話の中でリビエラに行ったことが無いなんてバレると格下扱いされてしまう。だからこそ札幌に住んでる女からしてみたら「一回は行っておきたい場所」なのだ。なのでホームページをチェックして女の子が集まりそうなイベントをやってる時は新規の若い客が来る可能性が非常に高いので狙い目だ。また、クラブの中にカラオケ室が何部屋かあるので仲良くなったらそのまま連れ込むことができる。

一人でも出会えるバー&立ち飲み屋&酒場【難易度☆☆☆☆】

クラブは女の数は多いがその分ライバルも多い。しかも腕に自信のあるナンパ師が多いので正直ある程度の場数が必要だ。だからこそクラブの次に紹介するのは一人でも行くことのできるバー&立ち飲み&酒場だ。この手のスポットを紹介してるサイトやブログを一通り見たのだが、正直どこも同じような店ばかり紹介している。10年以上札幌の現場に立ってるおれからしたら所詮ネットだけで集めた情報を並べてるだけではっきり言って真実味がまるでない。ここで紹介する3店舗だけインプットしておけばオッケーだ。

BAR TUTTI(バール・トゥッティ)

住所札幌市中央区南四条5丁目5-1 南4西5第2ビル 1F
料金グラスワイン:100円~
営業時間16時~26時
定休日日曜日
電話番号011-251-7770
ホームページhttps://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1034206/

ここはすすきの周辺にあるふらっと気軽に立ち寄れる立ち飲みバルだ。グラスワインが100円からあり、おつまみメニューもリーズナブルだから若い女に人気の店だ。20人くらい入ればいっぱいになるこじんまりとした店だから一度入れば場所を変えることなんてもちろんできない。ここで女と出会うのにおすすめの時間帯は二軒目に流れ出す頃。だいたい女の子同士で飲み始めるのは18時からか19時頃が相場だから21時~22時頃が激アツ。外から店の中を覗くこともできるから、覗いて良い感じの女の子がいればとりあえず店に入ってしまおう。店に入ったタイミングで目ぼしい子がいなくてもここは回転がめちゃくちゃいいからどんどん客が入れ替わっていく。気に入った子が横にいれば声を掛ければいいし、自分がいるところから遠い場所にいればその子が店を出るタイミングで後を追えばいい。あとは2~3杯飲んで他の客と仲良くなっといて後から女が来るのを待つ作戦も使える。

日の出本舗

住所北海道札幌市中央区南四条西4-16-1 恵愛ビル 3F
料金アルコール各種440円~
営業時間17時~25時
定休日月曜日
電話番号011-242-0280
ホームページhttps://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1000196/

ここはおれがまだハタチくらいの時から今でも「若者の出会いの場」として有名な居酒屋だ。すすマと同じビルの中にあるので場所もわかりやすく、新社会人や新入生の歓迎会などのシーズンはめちゃくちゃ狙い目だ。一見普通の居酒屋なのだが店員のノリも良くDJブースもあり若い子が常にワイワイ賑わってる。札幌で一人暮らししている学生でここに行ったことのないやつは陰キャ確定レベルに札幌在住の学生は行きまくってる。何度か足を運べば店員と仲良くなれるので、そうすれば席を変えてくれたり、女の子との間を取り持ってくれたりと割引よりも嬉しい特典が付いてくる。ナンパ初心者で若さが取り得のやつにこそここはおすすめのスポットだ。酒もフードも料金は安いのでまずは様子見でもいいので行ってみてほしい。

すすきのにぎりめし

住所北海道札幌市中央区南6西4 すすきの市場内
料金おにぎり250円~
営業時間24時間営業
定休日無し
電話番号011-512-1616
ホームページhttps://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1007577/

ここは24時間営業のおにぎり屋なのだが、正直紹介するのをなまら迷った。なぜならライバル不在の超穴場だからだ。以前NHKの72時間ドキュメントでも放送された事があるくらいに有名な店ではあるのだが、ナンパスポットとして使ってるやつは今のところたぶんおれくらいだろう。24時間営業なので飲んだ締めに訪れる人が多い。一軒目、二軒目を終えて訪れるであろう終電前くらいの時間も狙い目なのだが、一番の激アツタイムは3~5時の時間帯だ。勘のいいやつはもうわかってるかもしれないがここで狙うべき女は仕事終わりのキャバ嬢とニュークラ嬢だ。仕事で酒を飲みまくった帰り道にここに立ち寄る子はかなり多い。すすきので働くお水系の女とのワンチャン狙いならここは絶対外せない。

相席屋系【難易度☆☆☆】

続いて紹介するのは、いま流行りの相席屋系酒場だ。ここ数年でもう流行りと言うべきかスタンダードとまでなった相席屋系酒場。新しい店が出店してもすぐに潰れる激戦区の札幌で抑えておくべき店はイブ札幌とJIS札幌の2店舗で問題ない。他の店は女の数が圧倒的に少ないし、気づいたらかなりの額の請求をされることもあるので気を付けよう。

イブ札幌

住所札幌市中央区南4条西3丁目グリーンビルNO.1-8階
料金10分500円~
営業時間18:00~翌6:00
定休日年中無休
電話番号011-596-7007
ホームページhttps://www.eve-sapporo.com/

札幌の相席バーを紹介する上で一番最初に名前があがるのは「JIS札幌」で間違いない。そこでJIS以外にどこかいい相席バーはないか探したところ見つけたのがこの「EVE札幌」だ。ここの何が良いのかってフロントにいる女店長がはっきりとズバズバ女を紹介してくれるところだ。「いまは30代くらいのおばさんくらいしかいないですね」「一人可愛いけどあとの二人は正直レベルちょっと下です」こんな感じで好みのタイプを伝えれば正直に話してくれる。この女店長の「いま可愛い子がいますよ!」で外れたことは今のところ一度もない。かなり可愛い子だけしか相席したことはない。まだJISほど知名度はないが可愛い子はけっこういるので個人的にはJISよりEVEがおすすめだ。

JIS札幌

住所札幌市中央区南5条西5丁目 ASIL B1F
料金10分500円~
営業時間19:00〜翌6:00
定休日年中無休
電話番号011-596-7007
ホームページhttp://sapporo.jis.bar/

個人的に札幌で一番おすすめの相席系酒場は「EVE札幌」で間違いない。ただ、やっぱり「JIS札幌」の知名度はここ札幌では半端ない。マツコの番組でやっていたのだが全国のJIS系列の店舗で客の男女の比率が女の方が多いのは札幌だけらしい。もうJISほどのネームバリューがある店であれば、みんな行ってるし飲み食いタダで出来るしいい男いればラッキー♪という建前が成立する。驚くべきことに平日でも女だけ常に行列ができていて週末になると、札幌の有名ラーメン屋や有名スープカレー屋よりも大量の行列ができている。営業時間中にJISのホームページを確認すれば今いる男女の人数を確認できるので行く機会があればチェックしてみてほしい。その分ライバルはイブよりも多いが女の数は何曜日に行っても関係ないほどいるのでイブの店員にあまり良い子を紹介されなかった時は行ってみてくれ。

街コン&パーティー&イベント【難易度☆☆☆】

参加費を払って会場に行けば確実に出会えれるのが婚活パーティー。難易度自体は他の出会いに比べると決して高くはない。札幌で街コンに行くのであればここで紹介するイベントを抑えておけば大丈夫だ。

PARTYPARTY

札幌で婚活パーティーでの出会いを狙うのであればPARTYPARTYはおさえておくべき。規模的には10人対10人ほどのパーティーが多いが自分が好きな年齢層や趣味などからも検索できるのでこの手の婚活パーティーに行ったことないやつは登録くらいはしておこう。

ホワイトキー

全国的にも湯名な婚活パーティーのイベント会社「ホワイトキー」の発祥地は実は札幌なのだ。10年以上の老舗だけあってしっかりしたサポート体制が整っている。ホワイトキーが主催しているパーティーには男女ともに身分証明書の提示が必須なので安全に楽しむことができる。パーティー後にカップル成立かどうかは周りにはバレずに自分だけに通知されるので周りの目が気になる人にはおすすめだ。いろんなイベントを毎週のように開催しているので興味がある人は是非ホームページをチェックしてみてくれ。

アプリ【難易度☆☆】

では最後に札幌で最もイージーに女との出会いかたを教えよう。そう、マッチングアプリだ。今はいろんなアプリが出てるが札幌で女と出会いたいならここで紹介する3つのアプリをインストールしとけばオッケーだ。それでは順番に説明していくのでチェックしてくれ。

タップル誕生

会員数400万人
料金1ヶ月 3,900円
3ヶ月 3,300円/月(一括9,900円)
6ヶ月 2,900円/月(一括17,400円)
12ヶ月 2,317円/月(一括27,800円)
アプリURL無料DL

タップル誕生はマッチングアプリの中でも知名度が高く、若い女性がカジュアルに登録している印象がある。会員数も多いし、ラインに移行したり彼氏ができると退会していき、彼氏を探してる子は新たにどんどん新規会員になるので3カ月くらいがっつりやればけっこうな数の女と出会えるはずだ。

PCMAX

会員数1000万人
料金検索からプロフィール閲覧:10円(1pt)
写真を拡大してみる:30円(3pt)
メール送信:50円(5pt)
公式HPhttps://pcmax.jp

PCMAXは老舗の出会い系アプリ。もうかれこれ5年以上はお世話になっている。マッチングアプリとは違って月額料金ではなくポイントを買ってそのポイントで女性会員のプロフィールを見たり、メッセージを送る仕様になっている。プロフィールをしっかり作成すれば初回時に与えられる無料ポイントだけで2人くらいはアポがとれやすいだろう。

With

会員数80万人
料金1ヶ月 3,900円/月
3ヶ月 2,600円/月(一括8,800円)
6ヶ月 2,300円/月(一括13,800円)
12ヶ月 1,800円/月(一括21,600円)
公式HP https://with.is

こちらは割りと新しめのマッチングアプリ。まだ会員数は100万人を超えてないが、真面目で可愛い真剣に彼氏を探してる子がかなりいる。メンタリストのDAIGOが全面監修していて面白い心理テストなども多く女が楽しめるコンテンツが盛りだくさんなので今後どんどん会員数は増えていくだろう。タップル誕生並みの知名度はまだないが、その分男性ライバルの数が少ないから比較的簡単に出会いやすい。

ギャラ飲み【40】

Pato(パト)

会員数20万人
料金30分3,000円〜
公式HPhttps://pato.today

ここまで紹介してきたのだからおまけにギャラ飲みについても紹介しておこう。君が経営者や医者、はたまた投資家などのお金に困ってない層の人間ならこれは使わない手はない。主に東京の六本木などの港区中心に賑わいを見せてるこのギャラ飲みだがこの「ぱと」というアプリを使えばかなりレベルの高い女たちと出会えることができる。札幌でも40~50人以上のJDやモデル、受付嬢といったハイレベルな女性が登録しているのを確認した。「ニュークラ嬢との飲みに飽きた。」「素人でかわいいJDと飲みたい。」そんな方は覗いてみるといいだろう。

札幌で出会いを見つけるためのTIPS

おれは札幌で「出会いが無いんだよな・・・。」って言ってる男の意味が理解できない。百歩譲ってコンビニすら無いような田舎に住んでるやつならまだわかる。ただ200万人ほどの人が住んでる都市で異性との出会いが無いなんてことはありえない。しかも札幌は女の方が需要過多で東京や他の都市に比べれば男の方が圧倒的に有利なのだ。いきなり街に出てストリートナンパやクラブナンパするのは初心者にはハードルが高いが、夏場であればビアガには繰り出してほしい。あとはここで紹介した「EVE札幌」に友達や同僚と飲んだ帰りにでも行きつつマッチングアプリに登録して空いた時間にメッセージのやり取りさえ続ければ「女との出会い」なんかより「女と遊ぶ時間とお金」の方に悩みが移行していくだろう。札幌で出会いを求めるなら「EVE札幌」と「マッチングアプリ」の両輪でどんどん加速していくのは間違いない。

まとめ

今回は札幌で新規のイイ女と出会えるスポットについてまとめてきた。勇気があるやつはチカホを歩き続ければいいが、そんなやつは正直なところなかなかいない。今ではコンビニの中でも人目を気にすることなく声かけするおれだって最初は地蔵しまくって随分と無駄な時間を過ごした。最初はここで紹介したアプリから始めれば「女との出会いがない」なんて言う暇がないほど女と出会えるはずだ。ここまで読んでくれてありがとう。きみの健闘を祈ってる。

出会い系サイト&アプリランキング!

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキング。

おすすめの記事