MENU
>>ナンパ師厳選!本当に出会える出会い系はこれ!<<

Dineの料金体系を詳しく解説!有料プランを無料で使えるお得な利用方法も紹介!

2020 5/25
Dine
面倒なメッセージ交換の必要なし!食事デートから始めるアプリ。
女性:無料 男性:有料

「Dineを利用してみたいけど、どのくらいかかるの?」

「有料会員にならないと出会えないの?」

Dineを利用するなら気になりますよね。どのくらいの料金がかかるか分からないで1歩踏み出せない人もいるでしょう。

そこでここでは、Dineの料金体系について紹介します。

また有料会員は必要なのかどうかを解説しますので、ぜひ参考にして下さい。

目次

Dineの料金はクレジットで払えるの?

Dineでの料金は、クレジットカード決済をすることができません。Dineのサービスを利用するには、以下の2つの方法が選択肢になります。

Dineの支払い方法
  • iPhone:AppStore決済
  • Android:GooglePlay決済

この2つがメインの支払い方法です。

Dineはアプリでしか使用ができません。そのため各スマホの決済方法が採用されています。

Dineの料金体系を解説!

Dineの料金体系を解説します。ここで紹介する料金は以下のものです。

  1. DineGole(ダインゴールド)
  2. DinePlatinum(ダインプラチナ)

順を追って1つ1つ紹介します。

DineGole(ダインゴールド)

プラン料金
1ヶ月プラン6,500
3ヶ月プラン4,800円/月
(一括:14,400円)
6ヶ月プラン3,800円/月
(一括:22,800円)
12ヶ月プラン2,900円/月
(一括:34,800円)

Dineでデートするには、必須とも言えるプランです。

できるだけお得な金額で利用したい方は、12ヶ月プランがおすすめです。月々で考えると、1ヶ月プランよりも3,400円もお得です。

年間で比較すると、43,200円もお得になります。しかし、いきなり12ヶ月プランを利用するのは、不安と感じる人もいるでしょう。

そんな時は、3ヶ月プランがおすすめです。Dineを実際に利用して自分に合ったマッチングアプリかどうかを判断するには、3ヶ月ほどかかります。

1ヶ月プランよりも月々1,700円もお得に利用できますので、ぜひ試してみてください。

Dine(ダイン)の料金の支払い方法は、Apple ID決済・Google Play決済の2種類です。他のマッチングアプリのようにクレジットカード払いを選ぶことができませんが、支払い方法の違いで値段が変わることもありません。

DinePlatinum(ダインプラチナ)

プラン料金
1ヶ月プラン6,500
3ヶ月プラン4,800円/月
(一括:14,400円)
6ヶ月プラン3,800円/月
(一括:22,800円)
12ヶ月プラン2,900円/月
(一括:34,800円)

DineのPlatinum会員は、Gole会員に加えて加入するものです。追加の機能としては、「身バレ防止機能」や「人気会員を知れる」などがあります。

効率的な出会いやDineを利用していることを知られたくない人にはおすすめのサービスです。

これまで、Dineの料金体系を紹介しました。

「DineGoldやDinePlatinumって入らないといけないの?」

気になる人もいるでしょう。そこでここから先は、DineGoldとDinePlatinumと無料会員との違いを解説します。

DineGold/DinePlatinumと無料会員との違いは?

無料プランDineGole(ダインゴールド)DinePlatinum
(ダインプラチナ)
リクエスト×
マッチング×
メッセージの送信××
レストランの予約代行××
もらえるコイン×30枚30枚
TOP PICKのユーザー表示××
シークレットモード××

DineGoldと無料会員の大きな違いが1つあります。

それが、メッセージの送信ができることです。無料会員だと、マッチングまではできますが、その後のメッセージのやりとりをすることができません。

男性または女性のどちらか1人でも有料会員であれば、メッセージのやり取りをすることができます。しかし、女性会員は無料で利用できますので、男性は必然的に有料会員にならないとデートができない状況です。

その他多くの違いがありますので、1つ1つ解説していきます。

【DineGold(ダインゴールド)】メッセージ送信

マッチングした後にDineGoldだとメッセージのやり取りが無制限にできます。

デートをするなら必須のサービスですね。

【DineGold(ダインゴールド)】レストランの予約代行

Dineは、お互いのお気に入りのレストランで会うことになります。

レストランの予約って意外に手間がかかりますよね。Dineが紹介している店はいずれも人気があり予約も大変なことが予想されます。

手間なレストラン予約をしてくれるのが、DineGoldの特典の1つです。マッチングしたら後は、お店で会うだけでとう気軽さは魅力ですよね。

ここまでDineGoldを紹介しました。ここからは、DinePlatinumの特典を紹介します。

【DinePlatinum(ダインプラチナ)】TOP PICKのユーザー表示

「Top Picks」とは、Dineの人気ユーザーリストを表示させる機能です。

TopPicksは、Dineで他のユーザーから高い評価を受けているユーザーを見ることができる機能です。TopPicksに掲載されるユーザーたちは、様々な面で高いスペックを持っている人ばかり。

スペックの高い女性にアクセスしたい場合は、この機能はおすすめです。

【DinePlatinum(ダインプラチナ)】シークレットモード

シークレットモードは、他の人から検索されなくする機能のことです。

おすすめ相手やTopPicksに載らないようにすることができます。身バレがしたくない人や自分からアプローチした人だけに存在を知ってもらいたい場合にとても役立ちます。

自分からアプローチした人のみにプロフィールを見てもらうことができます。

デートをするなら有料会員は必須

無料会員でもマッチングまでは成立します。しかし、その後に実際に会うとなると、メッセージを送ってやりとりをしなければなりません。

そのため、マッチングしてデートをするなら、DineGoldは不可欠です。もしDineGoldを利用するなら、3ヶ月プランがおすすめですね。

料金も1ヶ月プランよりも毎月1,700円お得に利用できます。お試して利用する方には、最適なサービスです。

Dineをお得に利用する方法は?

Dineをお得に利用する方法を解説します。

  • 有料会員の人とマッチングする
  • 招待コードを利用する

どちらかを利用することができれば、無料でDineでデートをすることができます。

1つ1つ解説をしていきます。

有料会員の人とマッチングする

Dineでは、マッチング後のメッセージには1つの条件があります。

それが、2人のうちどちらか1人が有料会員であれば可能と言うことです。

ただし、女性会員はほとんどのが無料会員です。無料で多くの機能を利用できるので、有料プランを使う必要がないのです。

そのため、男性会員が、無料でマッチングするのは難しいです。

招待コードを送ってもらう

招待コードをもらうことで、DineGoldを1週間利用できる権利をもらえます。

友人がDineに登録していたら、ぜひ招待コードをもらって試してみてください。

まとめ:Dineの料金体系

これまで、Dineの料金体系について解説しました。

  • Dineのサービスを利用するには、iPhone決済またはGooglePlay決済のみ
  • Dineでデートするには、DineGoldは必須
  • DineGoldをお試して利用するなら、3ヶ月プランがおすすめ
  • お得な金額で利用したいなら、12ヶ月プランがおすすすめ
  • 身バレしたくない人は、DinePlatinumがおすすめ

ぜひ今回紹介した内容を参考に、Dineを利用して見てはいかがでしょうか?

Dineを通してよい出会いを見つけて下さいね。

*セフレを量産したい人向け*

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキングを公開。

この記事を書いた人

出会いに関する情報をまとめています。

コメント

コメントする

目次
閉じる