>>ナンパ師厳選!本当に出会える出会い系はこれ!<<

大晦日と正月はナンパチャンスが豊富!誰でも使えるマル秘テクも紹介!

 

大晦日と正月はゆっくり実家でのんびり過ごす派か、友人や仲間と集まってカウントダウンパーティーなどへと繰り返して「ウェーイ!」と盛り上がる派に別れる。もうお分かりだと思うが後者の女グループはかなり狙い目なのだ。新年の訪れ、そして年末年始の連休に浮足だってるから出会うことができればナンパチャンスはかあなりあるのだ。今回は大晦日と正月にナンパ対象となる女と出会うスポット、ナンパ方法、そして出会い系アプリを使った誰でも実践可能のマル秘テクを徹底的に解説していくからチェックしてくれ。

 

目次

大晦日~正月のナンパスポット5選

大晦日から正月にかけてはいろいろなスポットで浮かれてる女と出会うことができる。おれの実体験に基づいておすすめできるナンパスポットは5つになる。ではそれぞれ詳しく解説していこう。

 

クラブ

クラブは19歳~20代半ばくらいまでの若い層が多い。高校を卒業したてでまだまだ遊び盛りな女は、実家になんか帰省しない。実家のこたつで紅白を見ながらみかんを食べたりすることなんかよりも、もっとインスタ映えするクラブのカウントダウンイベントに友人と参加したい子が多いのだ。

クラブにいる女は酒もかなり飲んでるから、声をかけて会話をするところまでだったら誰でも余裕でできるだろう。男友達1,2人連れて行けばLINE交換くらいだったら10人くらいは全然いけるアツいスポットだ。ただ、女もいろんな男とLINE交換をするから、連れ出すのではなくLINE交換だけで終わる場合は何か印象付けておかないとLINEがくることはない。最初は何回かいろんな女とLINE交換をしつつ、声かけに慣れてきたら連れ出せそうな雰囲気の女グループをクラブからカラオケにでも連れ出すのだ。そして、友人と担当する女の子を決めて別々でイチャつきさらに違う個室(漫画喫茶、ホテル、自宅)へと連れ出し打診をするのだ。大晦日から正月にかけてのクラブには声かけ対象の女グループがめちゃくちゃいる。だからその日に自分の設定とするゴールまで行くまでは何回でもLINE交換や連れ出しをすることができるから当日は睡眠をたっぷりとって体力マックスの状態で挑むようにしてくれ。

 

カウントダウンイベント

カウントダウンイベントをやっているのはクラブだけではない。街中でもやってるし、花火を打ち上げてるところもある。街中でナンパするのであればある程度パリピ感を出しておいた方が良い。例えば「2020」の0の部分が空いてるサングラスなんかは鉄板になる。街中だとカウントダウンし終わって新年を迎えたタイミングがベストになる。みんなで「5、4,3,2,1、ハッピーニューイヤー!!!」と叫んでから30分くらいはナンパのボーナスステージになる。その場にいるみんなが浮かれてるから、そこから連れ出すことなんか余裕でできる。

街中でのカウントダウンイベントで声をかけるには事前準備をしておくだけで他の男たちと差別化することできる。それはサングラスやパリピグッズもそうなんだが、1月1日の24時半~25時くらいで店を押さえておくことだ。最近では正月も営業してる居酒屋やんバーも増えてきたが、やはり例年この時間は予約なしだとかなり待つ傾向がある。だからこそすぐに入れる店があるというカードがあれば女の子も付いてくる可能性が上がるのだ。

「この後行く店予約してんだけど、2人来れなくなったから一緒に行かない?」

これを浮かれてる女グループに何回か言えば簡単に連れ出すことができるだろう。街中でのカウントダウンイベントでナンパするのであれば必ず店は押さえておくのだ。

 

テーマパーク

テーマパークも大晦日から正月にかけて浮かれてる女どもがわんさかといる。ただこのテーマパークに関してはけっこう難易度は高い。というかあまり可愛い子が少ないような気がする。

大晦日から正月にかけて女友達とわざわざテーマパークに行くということは、けっこう前から計画してる可能性が高い。クラブや街中でのカウントダウンイベントは直前やその日に急に行くことはできるが、テーマパークとなると、最低でも1カ月前くらいからは計画している。クリスマスを通りこして女友達と年越しの予定を入れる女は、ナンパ慣れしてなかったり、あまり彼氏がいたことがないような子が多いからあまり可愛い子は少な目だしテーマパークからどこかに連れ出すのも物理的にけっこう難しいものがある。とはいえ可愛い子が全くゼロってわけでもないし、そこからLINE交換をしてその後仲良くなるケースもあるから年越しナンパスポットのひとつとして頭の片隅にでも入れておいてくれ。

 

神社

初詣は意外とナンパスポットとして使える。狙い目の時間帯は年が明けてから3時とか4時くらいがおすすめになる。女友達だけで家とかに集まって年越ししているグループは、カウントダウンをし終えると「初詣いきたーい」などと誰かが言い出しこの時間帯くらいにやってくるのだ。だいたいいい感じに酔っぱらってるから声をかけてもけっこう乗ってきてくれる。「あけおめ!今年もよろしくお願いします!」などと軽い感じで言ってみて乗りよく返してくれる女グループがいたらそのまま連れ出すことはけっこうできる。

 

初売りセール

最後に紹介するナンパスポットは初売りセールになる。これもけっこう狙い目のスポットになる。前日の大晦日はクラブやカウントダウンイベントでナンパして少し寝てから行けば2回目の出撃としてでも行くことができる。ただこの初売りセールに関してはお酒がが入ってる女グループなんていないからテンション任せの声かけでは成功する確率は低い。おすすめの方法は人気の福袋を買って、交換する方法になる。女に人気の福袋を事前にリサーチしておいてその中身を交換するのだ。百貨店の前とかに座り込んで物々交換してる人だかりもあるし、あとはTwitterとかで呼びかければけっこうレスポンスもくる。この福袋の中身の交換という口実をうまく使って、「ちなみにこの後ってひまですか?」、「ここでけっこう買い物するんですか?」などと言いそのまま連れ出したりLINE交換までもっていくのだ。福袋が完全にレディースのものであれば妹に頼まれたなどの設定で大丈夫だ。

 

大晦日~正月で浮かれてる女をナンパする方法

大晦日から正月にかけて人が賑わうところであれば基本的にどこでもナンパすることは可能になる。おれは上述した5つのスポットでそれぞれ成功させてきた。クラブもカウントダウンイベントもテーマパークも神社も初売りセールもとにかく人がかなり多い。

だから失敗なんて恐れずにどんどん声をかけていくことが重要になる。まず連れ出しを狙って、だめそうであればLINEだけ交換してまた次に行く。これを繰り返していくだけで連れ出すことは誰でもできる。おれはこういったイベント時じゃなくてもストリートでナンパするのだが、大晦日から正月にかけてはナンパのボーナスステージと言っても全く過言ではない。

最初の声かけフレーズなんてほんとに何でもいい。

「あけおめ!今年は仲良くしてね!これおれのQRコードなんだけどさー、」

「あけおめ!おれ年男になったさ!もしかして年女?」

「新年あけましてあめでとう!乾杯しよ!」

みたいな感じでテンション高めで声をかければシカトされることなんてまずないから目の前の女グループにどんどん声をかけてみてくれ。

 

大晦日~正月にナンパするよりも簡単に女と出会う方法

大晦日から正月にかけては浮かれてるナンパに付いてきやすい女の数はまじでめちゃくちゃ多い。おれは札幌に住んでてこのように思うのだから東京や大阪、福岡辺りではもっとすごい数だろう。羨ましい・・・。上述したナンパスポットに繰り出してとにかく声をかけまくれば、LINEをゲットしたり連れ出しててそのままセックスすることはできる。実際におれはこのナンパスポットで過去に5回ほど成功(性交)したことがある。

ただ、だんだん年齢を重ねてくると年末年始は実家でゆっくり過ごして自分の都合の良い時に女と遊びたい、という気持ちが強くなってきて年越しナンパからはだんだんと遠ざかっている。それに大晦日から正月にかけてはナンパしやすい女も多い分、それを狙ってるナンパ師の数も多い。敏腕ナンパ師は1回連れ出してセックスしても、また出撃して何回でも新規の女を狙ってくる。そんな敏腕ナンパ師たちを相手にするのにも正直疲れたというのもある。

大晦日から正月にかけて「ウェーイ!」とパリピ女たちと楽しみたいのであれば、年越しナンパは最高のイベントではあるのだが、おれはそんなプロセスとかはどうでもよくてただただ良い女とやりたいだけだ。だから効率よく可愛い子と出会えればそれだけで十分なのだ。そして出会い系アプリを使って紅白を見ながらでも、ガキ使の笑ってはいけないを実家で見ながらでも女といくらでも出会える方法を見つけてからは年越しナンパからは卒業した。

「どうしてもカウントダウンイベントでギャルをナンパしたい!」ということであれば年越しナンパをすることを止めはしないが、最終的なゴールが「可愛い子とやりたい!」、「いつでもやれるセフレが欲しい!」っていうことであればあまりおすすめはしない。

出会い系アプリであれば、クラブやカウントダウンイベントに繰り出す必要もないし、欲しくない福袋を調べて買う必要もない。出会い系アプリを使えば、自分の家にいようが実家にいようが、いつでもどこでも女と出会うことができるのだ。とにかくプロセス関係なく狙った女とセックスしたいのであれば出会い系アプリが一番おすすめの方法になる。

出会い系アプリに登録してみればすぐにわかるのだが、会員登録している女の数はめちゃくちゃ多い。今は出会い系アプリよりもマッチングアプリという名前の方がよく耳にすることが多いと思う。だが、この出会い系アプリは匿名性が高いから彼氏持ちの女やセックスレスに陥ってる人妻などお盛んな女どもがわんさかと登録している。だから結婚を前提とした真剣な彼女とかではなく、ワンチャン狙いやセフレ狙いであれば出会い系アプリの方がおすすめなのだ。

ただし、注意してほしいのが出会い系アプリであればどんなアプリでもいいという訳ではない。正確な数は把握してないが出会い系アプリの数は1000以上は余裕である。その中のほとんどのアプリが悪徳業者が運営していて、女なんて皆無で時給で雇われてるようなサクラだらけのものになる・・・。

サクラを雇って登録してきた男性会員を騙したり、メッセージに変なリンクを忍ばせてそこから架空請求してきたりと未だにこういった悪徳業者に騙され被害に遭う人が後を絶たない。警察もこういった悪徳業者に対して厳しく取り締まりをしてはいるのだが、悪徳業者が運営しているアプリが摘発されてもまた違う名称で同じような出会い系アプリを始めるから何年もこんなかたちでいたちごっこを繰り返しているのだ。

こういった出会い系アプリのような出会いから実際に女と出会ったことが1回も無い人からしたら、どのアプリも業者に雇われてるサクラに見えるかもしれない。だが、アプリの運営元をしっかりと開示している優良な出会い系アプリであればガチで出会うことができる。おれはもうかれこれ10年以上、出会い系アプリを愛用しているのだがアプリを通して出会ってきた女の数なんて覚えていない。最近だけでも性欲旺盛な看護師、セックスレスの人妻、シングルマザーのパイパン女など、かなり多種多様な女と出会っては良い汗を流してる。

悪徳ではなくガチで女と出会うことができる優良の出会い系アプリを見抜くポイントは運営期間とシステムになる。まずは運営元の会社と合わせて運営期間もしっかりとチェックしたほうが良い。上述しているように悪徳業者が運営しているアプリは基本的に、警察に取り締まられるまでは入会してきた男性会員から搾取できるだけ搾取を続けて、摘発されてはまた同じようなアプリを立ち上げる。だからアプリの運営期間なんて1年にも満たないものばかりだ。この運営期間をアプリ内でどこにも開示してなかったり、運営している会社の名前もどこにも載っていないともうその時点で怪しい会社として見ていい。出会い系アプリ初心者は最低でも10年以上は運営しているアプリ以外は手を出さない方が良い。運営期間が10年以上であればサポートも充実しているし、登録会員人数も多いから安心して利用することができる。

そして、出会い系アプリのシステムや料金体系は共通しているものが多い。この辺りもしっかり事前にチェックしておいたほうがいい。優良の出会い系アプリの料金体系は、女性会員が無料で全てのサービスを利用することができ、男性会員は登録までは無料でできて女性会員に「いいね!」やメッセージを送ったり、女性会員の顔写真を拡大する際に有料ポイントを購入するといったものになる。

悪徳業者が運営しているアプリの広告は「男性会員も完全無料でエッチなセフレを簡単に探せます!」みたいな釣り方をしてることが多いから絶対に騙されないように注意してくれ。ここまで長々と悪徳業者と優良な出会い系アプリの見分け方を解説したが、どんどん巧妙化していく悪徳業者の罠に騙されてしまう人は未だに続出している。おれはこのページをここまで読んでくれてる女好きの同志に、クソみたいな金の稼ぎ方をしてる悪徳業者なんかに搾取されてほしくない。おれが10年以上前から今でも愛用し続けている、ガチで出会えるアプリを紹介するから是非チェックしてくれ。

 

年越しナンパより手っ取り早く女と出会える出会い系アプリ3選!

クラブやカウントダウンイベントなどを楽しめるタイプであればいいが、人込みやパリピが苦手であればやはり出会い系アプリの方がおすすめになる。とにかく簡単に効率的に遊べる女と出会いたいのであれば、ここで紹介する3つのアプリのどれかに登録すればいい。

おれはここで紹介する3つのアプリを全て併用して使っている。最初はこの中のどれかひとつのアプリを使ってみて慣れてきたら2つ3つと併用して使っていくと、より効率的に自分の理想とする女と出会うことができるだろう。使いかたはほとんど同じだから使うアプリを増やせば増やすほど、手間をかけることなく出会う女の母数を増やすことができる。

  1. PCMAX
  2. ハッピーメール
  3. ワクワクメール

この3つの出会い系アプリのどれか、またはうまく併用して利用すれば自分の理想とする女と簡単に出会えることを約束する。ではそれぞれのアプリの特徴を解説していくからチェックしてくれ。

 

PCMAX

会員数 1,300万人
料金 メール50円/一通
新規登録で無料ポイント(20通分)
運営会社 株式会社マックス

まず最初に紹介するのはPCMAXという出会い系アプリになる。おれは10年以上使ってるが、このアプリを通して出会ってきた女の数は軽く3桁はいってるだろう。セフレ目的やワンチャン狙いであれば最適なアプリになる。運営期間も10年以上だし、ハリウッドセレブも訪れる新宿のロボットレストランも運営しているくらい信頼できる優良企業だ。初回登録時にボーナスポイントが付与されるからそのポイントをうまく使えば1,2人の女と出会うことができるだろう。

 

ハッピーメール

会員数 2000万人
料金 1PT=10円
メール一通 5PT
運営会社 株式会社アイベック

次に紹介するのはハッピーメールという出会い系アプリになる。このアプリも10年以上運営している優良企業だから安心して利用することができる。登録会員人数が2000万人超えだから、都市部じゃなくてもどこでも問題なく出会うことができる。クラブやカウントダウンイベントはやはり都市部でしかやってないから、あまりイベントなどを多く開催してない地域にこそおすすめのアプリになる。おれは仕事柄、全国を飛び回ることがあるのだがこのアプリで事前に仕込んでおくことが多い。ハッピーメールも初回登録時にボーナスポイントが付与されるからそのポイントをうまく使えば1,2人の女と出会うことができるだろう。

 

ワクワクメール

会員数 750万人
料金 1PT=10円
メール 5PT/一通
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

最後に紹介するのはワクワクメールという出会い系アプリになる。PCMAXとハッピーメールに比べると会員登録人数は劣るのだが、アクティブユーザーか多いから問題なく自分の理想となる女と出会うことができる。ワクワクメールも10年以上運営してる優良なアプリだから安心して利用することができる。ワクワクメールも初回登録時にボーナスポイントが付与されるからそのポイントをうまく使えば1,2人の女と出会うことができるだろう。

 

出会い系アプリを使って年越しナンパより簡単に女と出会う方法

ではここからは出会い系アプリを使って誰でも簡単に効率良く、自分にとって都合のいい女や理想の女と出会うための攻略法をステップごとに分かりやすく伝授していこうと思う。方法は簡単だ、まずは女性ウケの良いプロフィールに仕上げてから掲示板(アポ待ち)という便利な機能を利用するだけだ。では早速ステップごとに解説していくからついてきてくれ。

 

まずは女性ウケの良いプロフィールを作る

出会い系アプリの登録が完了して、まず最初に行うのはプロフィールの作成になる。ここを顔写真もなしで自己PR文も1行程度の疎かなものだと、女性会員からのメッセージの返信率がかなり悪くなってしまう。だからまずは必ず女性ウケの良いプロフィールを設定しておく必要があるのだ。

まずは顔写真の掲載。自分の顔面レベルに自信がなくても最低1枚は必ず載せなければならない。「でもこういうアプリとか使ったことないから身バレとかなんか怖い・・・」ということであれば、横顔にしたり加工アプリを使って目とか口の一部分をぼかしたりでもまぁいいだろう。とにかく自分史上最大に盛れてる奇跡の1枚を掲載するのだ。プロフィールに1枚も顔写真がない男性会員に対して、メッセージを送ってくれる女性会員なんてほとんどいないと思っておいた方がいい。

奇跡の1枚の掲載が終われば、職業や年収などの項目を選んで自己PR文の記入になる。おれはその時狙う対象の職業や年代によってこのプロフィールは随時変更しているのだが、特に狙うターゲットもなく出会い系アプリにいる女性会員にウケの良い無難な自己PRはこんな感じのものになる。

 

おすすめ自己PR文
プロフィール見てくれてありがとうございます。
札幌の広告代理店に勤めてるtatsuyaと申します。
周りの人からはEXILEにいそうとか言われますが、全く踊れません・・・。
仲良くなったら気軽にご飯に行ったり軽く飲みに行ったりしたいです!よろしくお願いします!

 

自己PR文というのは短すぎるのも良くないし、長すぎるのも途中で「こいつナルシストかよ」と不快に取られてしまう可能性があるからどちらも極端なものは良くない。これくらいの文章量であれば、相手に不快感を与えることもなく最後まで読んでもらえる丁度いい文章量になる。それだけではなく、女性会員からの返信率を少しでもあげるための4つのポイントも練り込まれているのだ。

最低限のパーソナル情報を載せること、EXILEとか出しといて「この人イケメン?」「なんかモテそう」とか思わせること、出会い系アプリを利用している目的がご飯に行ったり飲みに行ったりと実際に会うことというのを相手にわからせること、文章全体で下心を全く出さないことの4つのポイントだ。このひとつひとつが合わさって女性会員からの印象を良くしして、メッセージの返信率を上げることができる仕組みとなっている。

こちらのプロフィールを見てくれた女性会員が、都合の良いパートナーやセフレを探していたとしても、得体の知れない見ず知らずの男と実際に会うのはやはりいくらかの恐怖感が付きまとう。だからこそ、どの辺に住んでいるのか、どんな仕事をしているのかという部分は書いておく必要があるのだ。そして、「この人なら実際に会っても大丈夫そう」、「会っても嫌がることとかはしてこなさそう」という安心感を与えさせなければならない。身バレが心配だったりこういったアプリで自分のパーソナルな情報を載せるのが不安であれば、住所や職業は本当の事を書かなくても全く問題はない。おれも年齢や住所や職業なんかけっこういじっている。あらかじめ出会い系アプリ用のキャラを自分の中で設定しておき、聞かれたことに答えれるようにしておけばここのパーソナルの情報などは何でも大丈夫だ。

そして似ている芸能人や有名人を載せておくこともおすすめになる。おれはヒゲを以前に出会ったことのある女から1回言われただけで別にEXILEの誰にも似てない。だが、ここを見て「EXILE系好きです!」「え、EXILEの誰ですか?www」などと食いついてくる女がいるから書いておいて損はない。ここに釣られてきた女性会員とだけでもけっこうな人数に会っている。

あとは「仲良くなったら気軽にご飯に行ったり軽く飲みに行ったりしたいです!」という会う事を目的としている事もしっかりと書いておこう。出会い系アプリに登録している女性会員の中には実際に男と会うつもりなんかは無く、アプリ内でだらだらとメッセージのやり取りをして暇つぶしをしているメンヘラ女が混ざっている。こういった女に捕まってしまっては、ポイントも時間も無駄になるだけだ。だからこそ、「このアプリを使ってるのはダラダラとメッセージを続けるのではなく、会う事が目的!だからメンヘラ女は近寄ってくんな!」というメッセージを書いておいて、プロフィールを見させたところでしっかりとスクリーニングしておこう。

そしてこの自己PR文全体を通して下心を一切出さないのも重要になる。都合の良いパートナーやセフレ目的でアプリを使ってるようなニュアンスで自己PR文を書いてしまうと、例え狙ってる女性会員も同じようなことを求めていたとしても途端に不審がられてメッセージの返信率は下がる。アプリ内ではある程度の誠実さがあった方が食いつきはよくなるから、これくらいの文章量にまとめて上述した4つのポイントを織り交ぜて自分に合ったプロフィールを完成させてみてくれ。

 

「掲示板(アポ待ち)」で毎日投稿して反応を待つ

プロフィールをしっかり作っておけば後は掲示板(アポ待ち)を使うだけでいくらでも女と出会うことはできる。事前にしっかりと女性ウケの良いプロフィールに仕上げておけばこの掲示板に投稿する書き込みは適当なものでかまわない。まずこの掲示板(アポ待ち)というものなのだが、PCMAXではアポ待ち、ハッピーメールとワクワクメールでは掲示板と呼ばれるもので機能的には同じものになる。

この掲示板(アポ待ち)は3つのアプリ共通して、1日1回の書き込み投稿を無料ですることができる。ご飯のお誘いや趣味友の募集などを異性の会員に呼び込むものなのだが、年末年始あたりはこの掲示板(アポ待ち)がかなり盛り上がる。

「年末一緒に飲みましょう!」

「年越しパーティーやりましょー!」

などと呼びかけてる女性会員の投稿にコメントするのもアリだが、自分で投稿するの方が効率は良い。毎日1回無料で書き込みできるから、

「美味しい焼き鳥屋見つけたから一緒に飲みいきませんか??」

などと書き込み投稿すれば何日かしたら女性会員から何らかのアクションがくるだろう。プロフィール設計はしっかり練り込んで作成する必要があるが、事前にしっかり作り上げることができればあとは毎日書き込みすればいくらでも女と出会うことができる。

 

アプリからLINEに移行してアポをとりまくる

プロフィールを事前に女性ウケの良いものに設定して他の男性会員と差別化を図り、掲示板(アポ待ち)に書き込み投稿を続けていけばLINEへと移行するまでは時間の問題だろう。しかも1人や2人ではなくかなりの量になる。アプリからLINEに移行してからは実際に会う日を決めればいいだけなのだが、その前にひとつ大事なことも合わせて伝授しておこう。

アポの日程調整をする前になるべく早く敬語は取っ払った方が良い。相手がLINEに切り替わったタイミングでタメ口になったらそれに合わせればいいだけなのだが、出会い系アプリ初心者だとなかなかタメ口への切り替えるタイミングがわからない人が多い。おれも恥ずかしながらここだけの話し、出会い系アプリを使い始めた当初はそうだったから気持ちはわかる。敬語のままアポに臨むと、打ち解けるまでに無駄な時間がかかってしまいその日のうちにセックスまでいくのがけっこう難しくなってしまうのだ。女と一番セックスできる可能性があるのは1回目のアポになる。2回目、3回目でもできなくはないが食いつきが高いうちの方が間違いなくやれるのだ。

おれはこんな感じで一丁前に偉そうに語っているが、一度敬語を使った相手に対してタメ口へと切り替える作業が苦手だ。学生の頃はそんなキャラではなかったのだが、良くも悪くもすっかり大人になってしまった。だからこそ出会い系アプリでこれまで会ってきた女に対して色々と試行錯誤を繰り返してきて「敬語取っ払いルーティン」というものを開発した。

「仲良くなりたいからこのタイミングで敬語やめましょー笑」

「(女の名前)と(女の名前+ちゃん)なら呼ぶのどっちがいい??」

これをアプリからLINEに移行して、なるべく早いタイミングでポンポンと2回連続で送るのだ。とにかく会う前には絶対に敬語はなくしておいた方が良い。それも早ければ早いに越したことはない。敬語のままアポの日程調整をしたりLINE上でのやり取りを進めていってしまうと、どんどんタメ口に切り替えるタイミングがわからなくなってしまう。それに最悪の場合、アポを取った女の緊張感を解くことができずにアポをドタキャンされる可能性だってある。実際におれは打ち解けてないままアポの日程を決めることにだけ集中してしまいこれまでに何回も取りこぼしてしまった。その中にはモデルのめちゃくちゃタイプな子もいたから未だに悔しい・・・。だからこそそんな無駄な失敗を犯さないためにLINEに移行したら、なるべく早くタメ口へと切り替える必要があるのだ。

そしてアポの日程調整もなるべく早い日で調節した方が良い。LINEで連絡を取り始めてから、日数が空けば空くほど女の温度感は下がっていく。食いつきが下がってしまえばそのままブロックされたりドタキャンされる可能性だってある。理想はLINEし始めてから、アポまでの日数は1週間以内になる。だが、お互いのスケジュールが合わずに1週間以上先のアポになってしまった場合はダラダラとLINEするのは避けて「じゃあ〇日近くなったらまた連絡すんねー」など送って一旦ストップしたほうが良い。

まだ会ったことのない女と話すことなんてそんなにないし、会話がグダってしまってはどんどん食いつきが落ちてしまう。それなら一旦連絡するのを止めて、アポの前日辺りに少し電話した方がよっぽどいい。女は基本的に電話が好きだし、前もって男の声を聞いておくことで安心感を与えることができるし、ドタキャンされる可能性も減少させることができる。

出会い系アプリ童貞であればとにかく最初はアポを入れまくった方が良いだろう。おれはこれまで出会い系アプリを通して保育士やショップ店員、看護師、人妻、彼氏持ちビッチ女など、ほんとにいろんな女と簡単に出会ってきた。こたつでみかんを食べながらでも年越しそばを食べながらでも、スマホひとつで簡単にいろんな女と出会うことができる。

実際にこの方法で出会い系アプリを始めてみて、最初はどこかのフェーズでつまづくこともあると思う。今でこそ出会い系アプリを使って、クラブにもカウントダウンイベントにも繰り出さずに女を抱きまくってるおれだって最初は失敗しまくりだった。アプリからLINEに移行するのもめちゃくちゃ下手くそだったし、アポの日程を決めるのに焦り相手の食いつきを上げることができずに何度もドタキャンもブロックもされてきた。

出会い系アプリに登録してる女はまじで無数にいるし、2つ3つと使うアプリを増やしていけばまじでちんこと金玉の数が足りないほどだ。だから1度や2度の失敗なんて気にする必要なんて全くない。ここに書いた攻略法通りに実践し続けてくれれば、年越しナンパに繰り出さずとも簡単で効率的に理想の女と出会うことができるからあきらめずに実践してみてくれ。

 

まとめ

今回は大晦日から正月にかけてのナンパスポット、ナンパ方法、そして出会い系アプリを使って効率よく誰でも簡単に都合の良い女と出会う方法について徹底的に解説してきた。根がパーリーピーポーであれば年越しナンパを楽しめるがあまり人込みやパリピのノリが嫌いなのであれば出会い系アプリの方が合ってるだろう。

どちらとも経験のあるおれからしたら出会い系アプリの方がめちゃくちゃ効率よく女と出会える。だから年越しに繰り出すことなくいつでもどこでも自分の都合の良い女と出会うことができるから是非ここに書いた攻略法を実践してほしい。ここまで読んでくれてありがとう、健闘を祈ってる。

*セフレを量産したい人向け*

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキングを公開。

この記事を書いた人

札幌在住のアラサー恋愛マスター。パンツを脱がした女の数は100から先は数えていない。ナンパもネットナンパも相席バーでも女と出会うためならなんでも行うオールラウンダー。どれだけ女を抱こうがまだ見ぬ女のパンツを脱がせる瞬間を求めて今日も街へと繰り出す。

コメント

コメントする

目次
閉じる