女性の憧れる職業で常に上位に位置している「美容師」。やはり美意識が高い女が志す仕事だけあって可愛い子が多い。そんな美容師とワンチャン狙っていたり、ナンパしてセフレとして囲いたいと思ってる男は多いだろう。誰かが言っていたが、美容院はコンビニの数よりも全然多いらしい。おれはこれまで美容院でのナンパはもちろんのこと、さまざまな出会いの場から美容師をゲットしてきた。これまでを振り返ってみればコンビニ店員なんかより美容師とセックスして事の方が断然多い。美容師は想像してるよりもかなりいるのだ。今回は美容師をナンパしてゲットしてセフレ化する方法をおれのLINEスクショありの体験談を交えて徹底的に解説していくからチェックしてくれ。

 

美容師と出会える3つのスポット

美容師と出会える場所が美容院だけだと思っているのであればまだまだ考えは浅い。美容院でももちろん出会ってそこから親密な大人の関係へと発展させることができる。美容院でのナンパ方法については後述するから楽しみにしておいてくれ。その前に美容院以外で出会える3つのスポットを紹介しよう。

 

平日のクラブ

美容院はサービス業だから基本的には土日祝日は営業してるところがほとんどだ。個人で経営していてスタッフが1,2人しかいないところ等は例外として土日も休むところもあるが、そこは気にしなくていい。

美容室の定休日は基本的には火曜が多い。だからクラブはそこを狙って月曜日の夜に「美容関係で働いてる子はドリンク無料!」「美容師感謝祭!」などのイベントを開催していたりするのだ。平日のクラブは週末に比べて集客が少ないからこういったイベントを打って平日にも客足を伸ばそうとしている。そこを狙って平日のクラブへ行ってみれば美容院へ行かずともパリピな美容師と出会うことができる。

 

相席居酒屋

相席居酒屋にも美容師はけっこう多い。クラブと同じだがやはり狙い目は平日だ。おれはそこまで相席居酒屋に多く行ってる方ではないのだが、そこそこな確率で美容師と出くわすことがある。外から見れば美容師というのは、男女の出会いの多い職場のように見える。だが意外と職場で恋愛したくないという子はけっこう多いのだ。だからこそ平日に飲んでてそのままの流れで相席居酒屋へと流れてくる美容師は多い。

それに美容師は拘束時間が長い割りにそこまで給料をもらえない。まだカットすることを許されてない新人のアシスタントであればなおさらだ。とてもじゃないけど自分だけの収入では一人暮らしなんてできない。だから友人と飲んでても安いチェーン店に行ったり、二軒目に行くお金が無かったりと経済的な面でもこの相席居酒屋へと足を運ぶ理由があるのだ。まぁ、美容師と相席できるかどうかは運しだいではあるが、相席してもターゲットにしている美容師じゃなかったり、好みのタイプの子じゃなければいつでも席をチェンジすることができる。まだ相席居酒屋童貞であるなら一度は経験してみてもいいかもしれない。

 

出会い系アプリ

おれは美容院でのナンパ、クラブナンパ、相席居酒屋からも美容師をゲットしてきたがゲット数でいえばこの出会い系アプリが一番多い。そこからセフレ化してる美容師もこれまでかなりいる。後述するLINEスクショありの26歳の美容師は体の相性がぴったりすぎて今も週一で会ってるのだが、この出会い系アプリで出会うことができた。出会い系アプリであればわざわざ街に繰り出すこともなく、家にいながら会社にいながらいつでもどこでも美容師と出会うことができる。

 

まずは美容院以外での美容師と出会えるスポットを3つ解説してきた。これだけでも美容師がいかに多いかなんとなくわかってくれたと思う。では続いては美容院内で美容師をナンパしてゲットするまでの攻略法を解説していくから続けてチェックしてくれ。

 

美容院内での美容師をナンパする為の3つのステップ

想像してみてほしい。友人に、「美容院で美容師をナンパして遊んだ!」、「美容師さんと仲良くなって今度ご飯いってくるわ!」などと体験談を友人に語られたら羨ましくないだろうか?

やはり男なら誰もが美容師という職業の子に憧れを持ってるのだ。おれは今でこそけっこうな数の美容師をこれまでゲットしてきたし、そのままセフレ化することにも成功してきた。だが、まだ美容師童貞だったころは美容師と付き合ってる友人の話しを聞く度に、死ぬほど羨ましいと思っていたから気持ちはわかる。

おれはあらゆる方法を使ってこれまで美容師ナンパを実践してきて、この3つのステップを着実に踏んでいけば成功率が上がることに気づいた。最初に言っておくが美容院でのナンパは100%成功するものではない。だが、この3つのステップを頭に叩き込み意識するだけで成功率は必ず上がることを約束する。ではそれぞれ詳しく解説していこう。

 

①ホットペッパーで可愛い美容師を探す

美容院の数はコンビニよりも多い。まずはホットペッパービューティーを開いてくれ。自分が住んでるエリア近郊だけでもかなりの美容院があることに気づくと思う。そしてその美容室で働いてるスタイリストをチェックするのだ。ほとんどのスタイリストが顔出しで写真を載せてる。しかもそのスタイリストの受付可能枠やおそらく休日である日もそのままチェックすることができるのだ。まずは自分が行ける範囲の美容室の中から気になるスタイリストを何人かブックマークして、そこから一人選んで予約しよう。もし、最初の美容院での美容師ナンパが失敗しても違うブックマークをしてるスタイリストに行けばいいだけだから最初は練習くらいのノリでチャレンジするといいだろう。

 

②結婚してるのか彼氏持ちなのかチェック

気になるスタイリストを見つけて予約したら、必ず時間通りに美容院へと行こう。美容院は時間通りに行っても他のお客さんを担当していたり、雑務などでほぼ100%と言っていいほど待たせる確率の方が高い。だからけっこう予約時間から少し遅めに行ったり平気で20~30分ほど遅刻してくる客がいるが、かなりマイナスからのスタートになってしまう。予約の時間通りに行けば、「この人時間通りに来てくれるなんてお客様の鑑!」とまで感謝されるわけではないが、お客さんを待たせてることに対しての申し訳なさが生まれる。これは考え方によっては「貸し1」になるのだ。

「この人、遅刻してきたくせに連絡もない・・・」とマイナスでスタートするか、「この人、時間通りに来てくれたのに待たせて申し訳ないな・・・」と貸しを作るところからスタートしてどちらが成功率が上がるのかなんて考えなくてもすぐわかるだろう。

まずは簡単な挨拶を交わして、どんな髪型にするのかというトークに入っていくと思う。この辺りは美容師が持ってきたカタログを参考にして決めたり、美容師と相談して決めればいい。そしてカットに入って美容師が振ってきた話しは必ず笑顔で返すのだ。

「今日はお休みですか?」

「今日この後ご予定あるんですか?」

「お仕事なにされてるんですか?」

「彼女さんいらっしゃるんですか?」

1回目に訪れた美容院でのトークは大体こんなところだろう。目の前に置かれた雑誌を熟読したりしてては美容師も、「この人あんま話しかけてほしくないタイプなんだ」と思われて話しかけてくれなくなってしまう。笑顔で答えつつ、美容師にも質問するのだ。トーク内容は流れによって変わってくるから、髪を洗い長してもらう前までに彼氏がいるのか結婚しているのかだけは絶対チェックすることだけを心がけてほしい。

彼氏も旦那もいなければ次のステップに進める。だが彼氏か旦那がいるのであれば違う美容院を探すことになる。ストナンやネットナンパであれば、彼氏がいようが旦那がいようがあまり関係なく攻めることができる。だが美容院での出会いだとそこから発展させるのは難しいし、あとあと面倒なことに巻き込まれないようにすぐに手を引こう。大丈夫だ、美容院はコンビニよりもあるのだから。

 

③LINEのIDをブーメラン

彼氏も旦那もいないことを確認したら、そのまま話しを広げよう。

「おれも彼女いないんですよねー、どんくらいいないんですか?」

「あんま彼氏とかは欲しい感じじゃないんですか?」

「どんな人がタイプなんですか?」

などとトークして男に対する価値観を探るのだ。そして美容師の理想とする価値観に対して、アピールする感じではなくやんわりと自分の価値感に似てるかもというニュアンスで肯定し続けるのだ。どんなアプローチでもいいが女は恋バナが好きだな生き物だ。何かこちらから話しを振ったらけっこう乗ってきてくれる。ここまできたらもう後は最後にLINEのIDをこちらから渡せばいいだけだ。お会計の時にもらうレシートに自分のLINEのIDを書いて渡すのだ。

「ペンってあります?(レシートの裏にLINEのIDを書きながら)今日ありがとうございました!さっぱりしたし普通に楽しい時間過ごせました!これよかったら、ぼくのLINEのIDなんで。今度お酒とか飲みながらお話ししたいなーって思って。迷惑だったら全然捨てちゃっていいんで。今日はほんとありがとうございました!」

LINEのIDを渡す時にセリフが思いつかないのであればこのまま丸暗記して言えばいい。おれは今まで美容院でのナンパからゲットした時はこのセリフを使っていた。もちろんこのブーメランは100%返ってくるものではない。だが、誠実的な態度で美容師に接して楽しい時間を過ごせたというのがしっかりと伝われば何も戦略を練らずにナンパを挑むよりは可能性ははるかに高い。まずはホットペッパービューティーを開くところからやってみよう。

 

美容院でナンパするよりも簡単に美容師の女と出会う方法

美容師の数はめちゃくちゃ多い。おれは札幌に住んでてこう思うのだから東京や大阪、福岡辺りではかなりの数だろう。ホットペッパービューティーで目ぼしいスタイリストをブックマークして上述したように着実にステップを踏んでいけば、美容師とお客さんの関係から男女の関係へと発展させることはできる。実際にこの方法でおれは3回成功させたことがある。ただ美容院にそんな頻繁に行くことはないし、3回成功といっても10回はトライしたからあまりコスパが良い方法ではない・・・。おれはもっと効率よく美容師と出会う方法を見つけてからは美容院内での美容師ナンパからは卒業した。

「どうしても美容院で美容師をナンパしたい!」ということであれば止めはしないが、最終的なゴールが「美意識の高い可愛い美容師とセックスしたい!」、「美容師とワンチャンやれればいい」っていうことであればあまりおすすめはしない。

そのある方法というのが、冒頭でも軽く触れていた出会い系アプリになる。アプリであればわざわざホットペッパービューティーで美容院を探して、ナンパをするためだけに美容院に行かなくてもいい。出会い系アプリを使えば家にいようが会社にいようが、いつでもどこでも美容師と出会うことができるのだ。

後述する26歳の美容師はアプリで出会ってからセックスするまでに1週間もかかってない。体の相性が非常に良く最低でも週一で会うセフレ化にすることも簡単にできた。とにかくプロセス関係なく美容師とセックスしたいのであれば出会い系アプリが一番おすすめの方法になる。

自身で出会い系アプリに登録してみればすぐにわかるのだが、登録している美容師はかなり多い。いろんな男性客と出会うことができる「美容師」という一見外から見れば華やかな世界に見えるが職場での出会いを求めてない子はけっこういる。だからこそこういったアプリに登録して男との出会いを求めている美容師は多いのだ。

出会い系アプリをうまく利用すればホットペッパービューティーを開かずとも、美容院に行かずとも美容師に出会うことはできる。ただし、注意してほしいのが出会い系アプリであればどんなアプリでもいいという訳ではない。正確な数は把握してないが出会い系アプリの数は1000以上は余裕である。その中のほとんどのアプリが悪徳業者が運営していて、美容師どころか女性会員なんて皆無でサクラだらけのものになる・・・。

サクラを雇って登録してきた男性会員を騙したり、メッセージに変なリンクを忍ばせてそこから架空請求してきたりと未だにこういった悪徳業者に騙され被害に遭う人が後を絶たない。警察もこういった悪徳業者に対して厳しく取り締まりをしてはいるのだが、悪徳業者が運営しているアプリが摘発されてもまた違う名称で同じような出会い系アプリを始めるから何年もこんなかたちでいたちごっこを繰り返しているのだ・・・。

こういった出会い系アプリのようなオンラインの出会いから実際に女と出会ったことが無い人からしたら、どのアプリも業者に雇われてるサクラに見えるかもしれない。だが、アプリの運営元をしっかりと開示している優良な出会い系アプリであればガチで出会うことができる。おれはもうかれこれ10年以上出会い系アプリを愛用しているのだが、アプリを通して出会ってきた女の数なんて覚えていない。アプリ経由で出会った美容師だけでも両手では足りない数だ。

悪徳ではなくガチで女と出会うことができる優良の出会い系アプリを見抜くポイントは運営期間とシステムになる。まずは運営元の会社と合わせて運営期間もしっかりとチェックしたほうが良い。上述しているように悪徳業者が運営しているアプリは基本的に、警察に取り締まられるまでは入会してきた男性会員から搾取できるだけ搾取を続けて、摘発されてはまた同じようなアプリを立ち上げる。だから運営期間なんて1年にも満たないものばかりだ。この運営期間をアプリ内でどこにも開示してなかったり、運営している会社名もどこにも載っていないとかなり怪しいと見ていい。出会い系アプリ初心者は最低でも10年以上は運営しているアプリ以外は手を出さないでほしい。運営期間が10年以上であればサポートも充実しているし、登録会員人数も多いから安心して利用することができる。

そして、出会い系アプリのシステムや料金体系は共通しているものが多い。この辺りもしっかり事前にチェックしておいたほうがいい。優良の出会い系アプリの料金体系は、女性会員が無料で全てのサービスを利用することができ、男性会員は登録までは無料でできて女性会員に「いいね!」やメッセージを送ったり、女性会員の顔写真を拡大する際に有料ポイントを購入するといったものになる。

悪徳業者が運営しているアプリの広告は「男性も完全無料でエッチなセフレを簡単に探せます!」みたいな釣り方をしてることが多いから絶対に騙されて釣られないように注意してくれ。ここまで長々と悪徳業者と優良な出会い系アプリの見分け方を解説したが、どんどん巧妙化していく悪徳業者のアプリに騙されてしまう人は未だに続出している。おれはこのページをここまで読んでくれてる女好きの同志に、人間の底辺のような金の稼ぎ方をしてる悪徳業者なんかに搾取されてほしくない。おれが10年以上前から今でも愛用し続けている、ガチで出会えるアプリを紹介するから是非チェックしてくれ。

 

美容師の女が多いおすすめの出会い系アプリ3選!

美容師と簡単に効率的に出会いたいのであれば、ここで紹介する3つのアプリのどれかに登録すればいい。おれはここで紹介する3つのアプリを全て併用して使っている。最初はこの中のどれかひとつのアプリを使ってみて慣れてきたら2つ3つと併用して使っていくと、より効率的に美意識の高い可愛い美容師と出会うことができるだろう。使いかたはほとんど同じだからアプリを増やせば増やすほど、手間をかけることなく簡単に出会う母数を増やすことができるのだ。

  1. PCMAX
  2. ハッピーメール
  3. ワクワクメール

この3つの出会い系アプリのどれか、またはうまく併用して利用すればセフレ候補になり得る美容師と簡単に出会えることを約束する。ではそれぞれのアプリの特徴を解説していくからチェックしてくれ。

 

PCMAX

会員数 1,300万人
料金 メール50円/一通
新規登録で無料ポイント(20通分)
運営会社 株式会社マックス

まず最初に紹介するのはPCMAXという出会い系アプリになる。後述する26歳の美容師はこのPCMAXで出会い1週間も経たずしてセックスすることができた。おれは10年以上使ってるが、このアプリを通して出会ってきた女の数は測定不能だが3桁はいってるだろう。運営期間も10年以上だし、ハリウッドセレブも訪れる新宿のロボットレストランも運営しているくらい信頼できる優良企業だ。初回登録時にボーナスポイントが付与されるからそのポイントをうまく使えば1,2人の美容師と出会うことができるだろう。

 

ハッピーメール

会員数 2000万人
料金 1PT=10円
メール一通 5PT
運営会社 株式会社アイベック

次に紹介するのはハッピーメールという出会い系アプリになる。このアプリも10年以上運営している優良企業だから安心して利用することができる。登録会員人数が2000万人超えだから、地方でもどこでも問題なく出会うことができる。美容師はもちろん、彼氏持ちの大学生や性欲盛んな看護師なんかもわんさかと登録している。ハッピーメールも初回登録時にボーナスポイントが付与されるからそのポイントをうまく使えば1,2人の美容師と出会うことができるだろう。

 

ワクワクメール

会員数 750万人
料金 1PT=10円
メール 5PT/一通
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

最後に紹介するのはワクワクメールという出会い系アプリになる。PCMAXとハッピーメールに比べると会員登録人数は劣るのだが、アクティブユーザーか多いから問題なくセフレ候補の美容師と出会うことができる。ワクワクメールも10年以上運営してる優良なアプリだから安心して利用することができる。ワクワクメールも初回登録時にボーナスポイントが付与されるからそのポイントをうまく使えば1,2人の美容師と出会うことができるだろう。

 

出会い系アプリを使って美容師と出会う方法

ではここからは出会い系アプリを使って、誰でも簡単に効率良く美容師と出会うための攻略法をステップごとに分かりやすく伝授していこうと思う。方法は簡単だ、まずは美容師に刺さるプロフィールを作成してからポイントの無駄使いをせずにアプローチをしていくだけだ。では早速ステップごとに解説していこう。

 

まずは美容師に刺さるプロフィールを作る

出会い系アプリの登録が完了して、まず最初に行うのはプロフィールの作成になる。ここを顔写真もなしで自己PR文も1行程度の疎かなものだと相手は美容師に限らず、女性会員からのメッセージの返信率がかなり悪くなってしまう。だからまずは必ず女性ウケの良いプロフィールを設定しておく必要があるのだ。

まずは顔写真だ。自分の顔面にあまり自信がなくても最低1枚は必ず載せる必要がある。「でもこういうアプリとか使ったことないから身バレとか怖い・・・」ということであれば、横顔にして良い感じにぼかしたりでもまぁいいだろう。横顔でもなんでもいいのだが、とにかく自分史上最大に盛れてる奇跡の1枚を掲載するのだ。プロフィール上に1枚も顔写真がない男性会員に対して、メッセージを送ってくれる女性会員なんてほとんどいないと思っておいた方がいい。

奇跡の1枚の掲載が終われば、職業や年収などの項目を選んで自己PR文の記入になる。おれはその時狙う対象の職業や年代によってこのプロフィールは随時変更しているのだが、ターゲットを美容師で狙いにいくときはだいたいこんな感じのものになる。

 

「美容師の女」用の自己PR文
プロフィール見てくれてありがとうございます。
札幌の広告代理店に勤めてるtatsuyaと申します。
仲良くなったら気軽にご飯に行ったり軽く飲みに行ったりしたいです!休みはあまり曜日関係ありませんので平日でも週末でも合わせれます。こんな感じですが何卒よろしくお願いしますー!

 

自己PR文というのは短すぎるのも良くないし、長すぎるのも途中で閉じられてしまう可能性があるからどちらも極端なものは良くない。これくらいの文章量であれば、相手に不快感を与えることもなく最後まで読める丁度いい文章量になる。それだけではなく、女性会員からの返信率を少しでもあげるための3つのポイントも練り込まれているのだ。

最低限のパーソナル情報を載せること、出会い系アプリを利用している目的がご飯に行ったり飲みに行ったりと実際に会うことというのを相手にわからせること、文章全体で下心を全く出さないことの3つのポイントだ。このひとつひとつが合わさって女性会員からの印象を良くしして、メッセージの返信率を上げることができる仕組みとなっている。

たとえ狙ってる美容師もこちらと同じように都合の良いパートナーを探していたとしても、得体の知れない見ず知らずの男と会うのはやはり恐怖感が付きまとう。だからこそ、どの辺に住んでいるのか、ちゃんと社会とのつながりがある人なのか、どんな仕事をしているのかという部分は書いておく必要があるのだ。そして、「この人なら会っても大丈夫そう」、「変なことしてきたりは無さそう」という安心感を与えさせなければならない。身バレが心配だったりこういったアプリでいろいろパーソナルな情報を載せるのが不安であれば、住所や職業は本当の事を書かなくても全く問題はない。おれも年齢や住所や職業なんかけっこういじっている。あらかじめ出会い系アプリ用のキャラを自分の中で設定しておき、聞かれたことに答えれるようにしておけばここのパーソナルの情報などは何でもいいのだ。

あとは「仲良くなったら気軽にご飯に行ったり軽く飲みに行ったりしたいです!」という会う事を目的としているメッセージ性を書いておくことも重要になる。出会い系アプリに登録している女性会員の中には実際に男と会うつもりなんかは無く、ダラダラとアプリ内でメッセージのやり取りをして暇つぶしをしているメンヘラ女が混ざっている。こういった女に捕まってしまってはポイントも時間も無駄になるだけだ。だからこそ、「このアプリを使ってるのはダラダラとメッセージを続けるのではなく、会う事が目的」というメッセージを書いておいて、こういったメンヘラ女をプロフィールを見させたところでしっかりとスクリーニングしておくのだ。

そしてこの自己PR文全体を通して下心を一切出さないのも重要になる。都合の良いパートナーやセフレ目的でアプリを使ってるようなニュアンスで自己PR文を書いてしまうと、例え狙ってる美容師も同じようなことを求めていたとしても途端に不審がられてメッセージの返信率は下がる。アプリ内ではある程度の誠実さがあった方が食いつきはよくなるから、これくらいの文章量にまとめて3つのポイントを織り交ぜて自分に合ったプロフィールを完成させてみてくれ。

 

WEB版で美容師の女を探す

では返信率を少しでも上げれるようなプロフィールが完成したら、早速美容師を探しにいこう。ここで紹介している3つの出会い系アプリはアプリ版だけではなくブラウザから開くタイプのWEB版もある。アプリ版とWEB版との違いはいろいろとあるのだが、ここで注目すべき点はWEB版の方だと「詳細情報を絞って女性会員のプロフィールを検索することができる」というところになる。

職業別で検索することができるのだが、ここが「美容師」、「美容系」を選択している女性会員を選ぶのだ。風俗嬢やキャバクラ嬢だとここを分からないように設定してることが多いが美容師は自分の仕事に自信と誇りを持ってるからあまり隠してる子は少ない。

そして「利用目的」の項目を「友達・遊び相手」、「何となく」、「恋人探し」を選択してる子がおすすめになる。この項目を「メッセージ交換」に選択してるやつはあんまり会う気がないし、「結婚相手」、「趣味友達」なんかを選択してる子はセフレ向きではない。

またWEB版では「日記機能」、「ひとりごと」という機能でフリーワードで検索することができる。ここで「お客さん」、「パーマ液」、「カラー剤」とかのワードで検索して日記やひとりごとを覗けば美容師を見つけることができる。アプリ版ではあまりここまで詳細を絞って探すことはできないのだが、WEB版ではこういった絞った検索をして美容師を見つけ出すことができるのだ。何回か検索してみれば、大体コツはわかってくるようになるだろう。このコツさえ掴めば何も美容師だけではなく、人妻や看護師、大学生などのその時セックスしたい対象となるターゲットを狙うことができる。

そしてその中で気になった美容師に「いいね!」をしてなんらかのアクションが返ってくるのを待つのだ。そうすれば検索して見つけた美容師に片っ端にメッセージを送信するよりもポイントの無駄使いを避けることができる。「いいね!」であれば1ポイント(10円)で済むがメッセージは1通5ポイント(50円)もかかってしまう。

こちらから「いいね!」をして「いいね!」を返してくれたりメッセージをくれる子に対して初めてこちらからメッセージを送るのだ。そうすれば返信率はほぼ100%近いから無駄なポイントの消費を避けることができるのだ。そしてサイト内で5ラリー、長くても10ラリーくらいのやり取りを重ねてLINEかカカオトークへと移行するのだ。

「いいねどもです!よかったら仲良くしてください^^」

「写真の笑顔が素敵だからいいねしちゃいました!今日は仕事お休みですか?」

「お休みの日は何してること多いですか??」

「飲みいったりとかってします?時間合ったら軽く飲みいきませんか??」

「行きましょ行きましょ!ライン聞いてもいいですか?無理ならカカオでも大丈夫です^^」

こちらからアプリ内で送るメッセージは大体こんな感じの流れになる。この流れでLINEへと移行するのだ。だらだらアプリ内でメッセージのやり取りを続けると、男性会員はどんどんポイントが消費してしまう。だからLINEへの移行のタイミングは早ければ早い方が良い。そしてLINEの聞き方はこの方法がおすすめになる。

「ラインがダメならカカオでいいよ」という二つの選択肢を与えて、どちらかを選ばせてNOとは言わせない心理テクニックを活用するのだ。これは「ダブルバインド」という心理テクニックで女性とのアポ時なんかにも使えるから習得しておいて損はない。

こんな感じでプロフィールを美容師に刺さるように設定して、美容師を探して良さげな子に片っ端から「いいね!」をしまくるのだ。そうすれば美容師から必ずなんらかのアクションが来る。これをただ繰り返すだけでクラブにも相席居酒屋にも美容院にも行く必要はない。自宅にいようが会社にいようが誰でも簡単に効率的に美容師と簡単に出会うことができるのだ。

 

アプリからLINEに移行してアポをとりまくる

プロフィールを事前に美容師用に設定して他の男性会員と差別化を図り、ポイントの消費を節約しながら美容師にアプローチを続けていけばLINE(カカオ)へと移行するまでは時間の問題だろう。LINE(カカオ)に移行してからは実際に会う日を決めればいいだけなのだが、その前にひとつ大事なことも合わせて伝授しておこう。

アポの日程調整をする前になるべく早く敬語は取っ払った方が良い。相手がLINE(カカオ)に切り替わったタイミングでタメ口になったらそれに合わせればいいだけなのだが、出会い系アプリ初心者だとなかなかタメ口への切り替えるタイミングがわからないやつが多い。おれも実は出会い系アプリを使い始めた当初はそうだったから気持ちはわかる。敬語のままアポに臨むと、打ち解けるまでに無駄な時間がかかってしまいその日にセックスまでいくのがけっこう難しくなってしまうのだ。おれはこんな感じで偉そうに見えるかもしれないが、一度敬語を使った相手に対してタメ口へと切り替える作業が苦手だ。だからこそ出会い系アプリでこれまで会ってきた女に対して色々と試行錯誤を重ねて「敬語取っ払いルーティン」というものを開発した。

「仲良くなりたいからこのタイミングで敬語やめましょー笑」

「(女の名前)と(女の名前+ちゃん)なら呼ぶのどっちがいい??」

これをLINE(カカオ)に移行してなるべく早くポンポンと2回連続で送るのだ。後述するPCMAXで出会った26歳の美容師にもこのルーティンを炸裂させてる。セックスするまでの会話内容はもちろん、体験談と合わせてLINEのスクショも貼っておくから是非参考にしてみてくれ。

とにかく会う前には絶対に敬語はなくしておいた方が良い。それもなるべく早くにだ。敬語のままアポの日程調整をしたり会話を進めていってしまうと、どんどんタメ口に切り替えるタイミングがわからなくなってしまう。それに最悪の場合、相手の緊張感を解くことができずにアポをドタキャンされる可能性だってある。実際におれは打ち解けてないままアポの日程を決めることにだけ集中してしまいこれまでに何回も取りこぼしてしまった・・・。だからこそLINE(カカオ)に移行したら、なるべく早くタメ口へと切り替える必要があるのだ。

そしてアポの日程調整もなるべく早い日で調節した方が良い。連絡を取り始めてから、日数が空けば空くほどお互いの温度感が下がっていく。最悪の場合はそのままブロックされたりドタキャンされる可能性だってある。理想はLINE(カカオ)し始めてから、アポまでの日数は1週間以内になる。だが、お互いのスケジュールが合わずに1週間以上先のアポになってしまった場合はダラダラとLINE(カカオ)するのは避けて「じゃあ近くなったらまた連絡するねー」など送って一旦ストップしたほうが良い。まだ会ったことのない女と話すことなんて限られてるし、グダってしまってはどんどん食いつきが落ちてしまう。それなら一旦連絡するのを止めて、前日や前々日辺りに10分ほど電話した方がよっぽどいい。女は基本的に電話が好きだし、前もって男の声を聞いておくことで安心感を与えることができるし、ドタキャンされる可能性も減少させることができる。

出会い系アプリ童貞であればとにかく最初はアポを入れまくった方が良い。おれはこれまで出会い系アプリを通して美容師はもちろん、ショップ店員や保育士、看護師、人妻、彼氏持ちビッチ女など、ほんとにいろんな女と簡単に出会ってきた。うんこしながらでもテレビを見ながらでも、スマホひとつで簡単にいろんな女と出会うことができるから良くも悪くも何年経っても出会い系アプリを止めることができない。

実際にこの方法で出会い系アプリを始めてみて、最初はどこかのフェーズで失敗することもあると思う。今でこそ出会い系アプリを使って、無双しまくってるおれだって最初は失敗しまくりだった。アプリからLINE(カカオ)に移行するのもめちゃくちゃ下手くそだったし、アポの日程を決めるのに焦り相手の食いつきを上げることができずに何度もドタキャンもブロックもされてきた。

出会い系アプリに登録してる女は美容師だけでも無数にいるし、これからも出会いを求める女どもは増えていく一方だからそんなことは全く気にする必要なんてない。ここに書いた攻略法通りに実践し続けてくれれば、必ず理想の美容師をセフレ化することができるからあきらめすに続けてみてほしい。

 

PCMAXで出会った美容師あかねとの体験談

では最後にここに書いた通りの攻略法通りに実践して、PCMAXで出会いセフレ化することに成功した美容師との体験談を最初のアポまでのLINEスクショ付きで書いて締めようと思う。おれが出会った美容師は26歳のあかね(仮名)だ。

プロフィール検索で美容師ということを割り出して「いいね!」を押した。そしておれの「いいね!」に対して「いいね!」を返してくれたからすかさずメッセージを送った。

おれ「いいね返してくれてありがとうございます!笑顔が素敵過ぎたんでいいねしちゃいました!よかったら仲良くしてくださいー」

すぐに返信をしてくれてそのまま5回ほどのやり取りですんなりとLINEへと移行した。やはり最初にプロフィールを設計しておけばスムーズにLINEへと移行することができる。

LINEに移行後はすぐに「敬語取っ払いルーティン」を発動。このルーティンは誰でも使えるから是非使ってほしい。アポの日程もすんなりと決まったのだが少し間が空いたから一旦LINEをストップして当日を楽しみに待った。

美容師あかねとのアポ当日

LINEに移行してからアポまでは1週間以上空いてしまったから前日に軽く電話をした。楽しみにしてる様子だったし、「会う前に声聞けてなんかよかったwww」とまで言ってもらうことができた。やはり会う前の電話は効果的だ。

仕事を終わらせてあかねにLINE。

おれ「お疲れー!終わったから向かうわー」

あかね「お疲れ様!わたしも向かってるとこ!」

先に待ち合わせ場所に着きあかねの到着を待った。

あかね「ごめん、ちょっと遅れっちゃった!」

アプリの写真とLINEのやり取りを始めてからもらった写真よりも実物の方が圧倒的に可愛い。さすが美容師、やっぱ可愛い子が多い。可愛い子に「可愛い」なんて言ってはいけない。そんなことは学生時代からずっと言われてきてるだろうし、職場でお客さんからも散々言われてきてるはずだ。だからこそ違う角度からいじった方が良いのだ。

おれ「あかねって、写真撮るの下手くそ?」

あかね「え、なんで?」

おれ「だって実物よりも写真盛れてないじゃん。あ、もともとの素材がいいからアプリとかには頼らないタイプだ?」

あかね「www ま、そんな感じかなーwww」

おれ「いやー、やっぱ被写体がいいと加工アプリとかいらないんだなー」

あかね「ねぇ、これまだ乗っかってていいの?www 嫌な女になってない?www」

おれ「大丈夫!嫌な女なんて全然思ってない。加工アプリが使いこなせない機械音痴の女って思ってるだけだから安心して!」

あかね「ねー、なんか褒められてんのかディスられてんのかわかんないんだけどーwww」

ただ可愛さを褒めるだけでは芸がないので、こんな感じで褒めてんのかディスってんのかわからない切り口でいくとけっこう笑ってくれることが多い。可愛い子や美人に「モテそう!」とか「男に困ったことないしょ?www」なんて言ってしまうと、その瞬間にもう対等な存在ではなくなってしまう。だから、「お前程度のレベルの女はおれの周りにいっぱいいるから」くらいのマインドを持った方が良い。

予約していた居酒屋に着き、ビールで乾杯をした。

おれ「美容師さんやって何年目?」

あかね「んー、ハタチからだからいま6年とかかなー」

おれ「美容師さんって技術ももちろんだけど、コミュ力とかも無いとできないからすごいカッコいい仕事だよね」

あかね「え、嬉しい!ありがとう!そうなのさwww」

おれ「いやほんと立ち仕事だし、拘束時間とかも長いだろうからほんと大変だと思う」

あかね「ほんとそう!その辺わかってくれんのすごい嬉しい!」

前日の電話と待ち合わせ場所にから居酒屋まで歩くまでで、おれはふざけたキャラでいたから打ち解けることは早い段階でできていた。居酒屋に着いてからは、仕事の話しもちゃんと出来るという部分も見せて「この人面白いし仕事の話しも聞いてくれるんだ!」と植え付けさせることに成功。このまま仕事のグチや気持ち悪いお客さんにストーカーされた時の話しを聞いて、あかねの仕事に対する考え方を全て肯定してあげた。

あかね「なんかわたしばっかり喋ってるからtatsuyaくんの話しも聞きたいなー、彼女とかはどんくらいいないの?」

おれ「おれは仕事の話しじゃないんだwww」

あかね「うん、なんかお仕事ちゃんとしてそうなのはなんとなく伝わったからそこはハショるwww」

女の方から過去の恋愛についてだったり、どんな人がタイプなのかを聞いてくる時は脈ありサインになる。ここまでのあかねとの会話内容や仕草をデータにして、なるべくあかねに当てはまるようなタイプを喋ると効果的になる。前の彼女と別れた原因が自分の浮気だとしても絶対ここではそんなことを言ってはならない。「お互い忙しくなっちゃって・・・」くらいにぼんやりと言っておけばいい。

お互いのこれまでの恋愛遍歴、理想のタイプなどもけっこう話しこんでいたらいつの間にか2時間の飲み放題のラストオーダーの時間に。お会計をして外に出た。

あかね「酔ったー、楽しいね!」

かなり楽しんでくれてる様子だったが、千鳥足で一人ではとてもじゃないけど歩けなそう。おれはあかねの左手を握った。

おれ「酔っ払いじゃんwww」

あかね「だって楽しいんだもん!明日休みだしまだまだこれからwww」

手を振り払うこともなくあかねから二軒目のお誘い。

おれ「もうこれ以上飲んだらやばそうなんだけどwww」

あかね「大丈夫ー!」

おれ「じゃああかねの家行って飲も。それならいつ倒れてもいいじゃん」

あかね「えー、うちー?」

おれ「あかねの家無理ならうちでもいいよ?」

あかね「じゃあtatsuyaくん家行くー!」

自宅搬送する時は一度、女の家に行く事を打診してから行った方が成功率は上がる。これはアプリ内でのメッセージのやり取りから「LINEが無理ならカカオでもいいよー」の時にも紹介したダブルバインドになる。

タクシーを捕まえておれの家へと向かった。もうすっかり泥酔のあかねはおれの肩を枕にしてもたれかかってくる。シラフなら絶対しないが、おれもけっこう酔ってたからそのままあかねを抱き寄せタクシーの中でディープキスをしまくった。最寄りのコンビニの前で降りて水と酎ハイやら缶ビールなど適当に購入して自宅搬送成功。

もうあかねはお酒を飲みたいというより、おれとイチャイチャしたい気分になっていて部屋に入るなり抱き着いてきた。玄関でお互い靴も脱がない状態でまたもや激しく唇を重ね合う。あかねの息遣いはだんだん荒くなり自ら服を一枚ずつ脱いでいく。おれもあかねのペースに合わせて服を脱いでいき玄関でそのまま立ちバックからおっ始まってしまう。AVのような非日常的なシチュエーションのセックスになんだかいつもとは違う興奮を感じてる自分がいるのがわかった。そしてそのままベッドに向かうことなく玄関で果ててしまった・・・。笑

お互い汗だくになったので、そのまま一緒にお湯をためて風呂に入ることに。お湯をためた浴槽に、あかねの案でボディソープを流し込み泡風呂状態にすることになった。最初はイチャイチャしながら楽しんでたのだが、おれのチンコが復活してきた事を確認したあかねは浴槽に入ったまま挿入しようとしてきた。当然そのまま風呂場でも始まる流れに二回戦目。この後も部屋で映画を観て、そのまま始まってしまったから1日で合計3回発射して完全にザーメンを搾り取られた。膣の締まりも抜群だし、体の相性も最高なあかねを今でも週1のペースで抱けてるのはPCMAXのおかげだ。ほんとに感謝しても感謝しきれない。

 

まとめ

今回は美容師と出会えるスポット、美容院内でのナンパ方法、そして出会い系アプリを使った効率的な出会い方をおれの赤裸々な体験談を交えて徹底的に解説してきた。あらゆる出会いの場から美容師をゲットしてきたし、そのままセフレにした子も何人もいるが、やはり一番おすすめなのは出会い系アプリになる。一見、華やかな業界で男に困ってないように見えるかもしれないが、美容師は思ってる以上に男との出会いを求めてる。最近ではマッチングアプリの方が耳にすることが多いかもしれないが、匿名性の高い出会い系アプリの方がセフレを探すのには向いている。ここで紹介した3つのアプリはどれも初回時にボーナスポイントがもらえるからまずはそのポイントを使ってトライしてみてくれ。ここまで読んでくれてありがとう、健闘を祈ってる。

 

出会い系サイト&アプリランキング!

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキング。

おすすめの記事