セフレを作るのに一番手っ取り早い方法は女友達をそのままセックスもする関係へと持ち込む事と考える男は多いだろう。女友達の面倒なグチやオチのない話しを延々と聞くだけでは、せっかくの時間ももったいないし、そのまま1発やらせてもらえないと正直割りに合わない。男であれば「女友達をそのままセフレにできれば最高なのになー・・・」と一度は考えたことがあるはずだ。そこで今回は女友達をセフレ化する手順、女友達をセフレにするメリットデメリット、そしておれ自身の体験談を交えて徹底解説していく。

女友達をセフレ化する手順

女友達をセフレにするには、相談に乗ったりグチを優しく聞いてあげるだけではだめだ。女友達をセフレにするための手順を4つのステップに分けて解説していくからしっかりとチェックしてくれ。

  1. まずは相談に乗ってあげる
  2. ふたりの関係を壊したりしない良き相談相手だと伝える
  3. じょじょに下ネタ系の話しをしてギラつく
  4. 割り切った関係で今後より深い関係へとなることを提案

ではそれぞれ詳しく解説していこう。

①まずは相談に乗ってあげる

女というのは自分の中で答えが見つかってるのにも関わらず、誰かにグチや相談をすぐにしてくる生き物だ。女からしたらなんでも話せる仲の良い男友達は最適な話し相手になる。「ちょっと彼氏のことで聞いてほしい話しあるんだけど」、「仕事辛い辞めたい・・・」などと電話やLINEがきたらチャンス到来になる。「どうした?おれでよければ話し聞くよ」、「今度飲みいっか!」などと女友達と会う予定に持っていくのだ。女友達からこういった連絡が来る時はけっこう精神的にまいってる状況が多いからその悩みの鮮度が高ければ高いほどセックスできる可能性は高くなる。だからなるべくであれば会う予定は早めに入れたほうがいい。

ただ女友達からそういった連絡がくるのは正直そんなに頻繁に起こるイベントではない。LINEの友達欄を眺めて最近連絡を取ってないけど、異性として見れるヤリたい女友達がいれば「元気?仕事がんばってる?」、「元気?彼氏と順調か?笑」などとこちらからメッセージを送る方法も有効だ。そこから二人で会う予定までもっていくのだ。

②ふたりの関係を壊したりしない良き相談相手だと伝える

女友達と二人で会うところまできたら悩みや相談に優しく乗ってあげるのだ。女友達になにか悩みを打ち明けられたり、相談をされた時は解決方法なんて何も言わなくていい。女友達の考えに同調して優しく話しを聞いてあげるだけでいい。女はただ自分の話しを聞いてくれるだけで勝手にスッキリしてくれる。だから自分の正論を振りかざしたり女友達が言うことを否定したりすることは絶対にやめるようにしてくれ。意見がぶつかればぶつかるほど、その女友達のパンツを脱がす可能性は減っていくと考えるのだ。

付き合ってる彼氏の相談をされたら、女友達の意見を尊重しつつ彼氏のことも男として少しフォローする程度のスタンスを取ればいい。とにかくどんな話題でも「おれはいつだって女友達の見方」というポジションでいるのだ。

③じょじょに下ネタ系の話しをしてギラつく

女友達が付き合ってる彼氏についての不安や悩みを打ち明けられてる時はめちゃくちゃチャンスになる。「彼氏が浮気してるかもしんない」などと打ち明けてきたらまずは女友達の気持ちに寄り添うのだ。話しの流れで「なんか怪しいから彼氏のスマホ見ちゃったんだけど・・・」などと言っても絶対に否定してはいけない。男からしたら、勝手に人のスマホを見るなんて絶対にやってはいけない禁じ手なのだが、ここはぐっと自分の意見を出すのは堪えるのだ。とにかく女友達の気持ちに寄り添い優しく話しを聞いてあげよう。

そして話しをひと通り聞いたらじょじょにギラつきはじめるのだ。「彼氏に浮気されて自分も浮気しようとか思わないの?」、「てかお前は浮気とかしたことないの?」、「めっちゃタイプの人から迫られたらどうする?」などと言い、少しずつ女友達に「自分だけこんな辛い思いしてるなら1回くらい浮気しても許される」と思わせるようにもっていくのだ。お酒が入ってればいいのだが、女友達の反応を見つつ半分冗談半分本気のテンションでどんどんギラついていこう。「おれがその相手になってあげてもいいよ笑」、「うちで飲みなおさない?」、「もうさ、今日はハメ外しちゃうくらい飲も!とことん付き合うわ!笑」などとシチュエーションに合わせてホテルか自宅へと誘導するのだ。

④割り切った関係で今後より深い関係へとなることを提案

自宅かホテルまでと誘導してらもうセックスまでは目の前だ。ここからは女友達としてではなく異性の女として、女友達を見つめたりスキンシップをとってメスのスイッチを入れるのだ。秘密は絶対に漏らさないこと、傷つけるつもりはないことを言葉でも態度でも女友達に確実に伝えていればもう女友達の心のパンツを脱がせてるも同然だ。そのまま優しくベッドへと連れていけばいい。そして女友達から男女の最も素晴らしい関係性であるセックスフレンドにへとなるのだ。

しっかり女友達とセフレとしての関係を続けるには、セックスをし終わってからが重要になる。彼氏がいるのにも関わらず他の男と、しかも仲の良い男友達とセックスしてしまったと罪悪感を感じさせないようにしなければならない。「今日は飲みすぎちゃったから」、「おれが強引に誘っちゃったからお前は悪くない」、「彼氏も浮気してるんだから悪いことではない」というようなメッセージを伝えて話しも聞いてあげるし、寂しい時や辛い時は男女の関係にもなれるという深い関係になることを提案するのだ。合わせて「彼氏から奪ったりするつもりはないからそこは安心してほしい」ということもしっかり伝えておこう。セフレ関係を続けてて女友達が自分に対して本気になられたら面倒になってしまうからここもしっかりケアしておこう。

女友達でもこんな地雷女はセフレにすべきではない

女友達を誰でも無作為にセフレにできるかといったらそれは違う。1回の快楽のために多くを失う可能性がある危険な地雷女は絶対にセフレにするべきではない。注意すべき女友達のタイプは2つある。

  1. 口が軽い女
  2. ヤルとすぐ一途になる重い女

ではそれぞれ詳しく解説していこう。

口が軽い女

口が軽い女友達はセフレにしない方がいい。共通の知人や友人に話してしまい、周りから白い目で見られたり自分に彼女や奥さんがいる場合は最悪どこかからか耳に入ってしまう可能性も考えられる。どうしてもセックスがしたくてしたくてたまらない夜でもそういった口の軽い女に連絡するのはよそう。あまりふたりきりで遊ぶのもおすすめしない。面倒なことを極力避けたいのであればとにかく口軽女は深入り禁物だ。

ヤルとすぐ一途になる重い女

1回セックスすると気持ちが入ってしまう女は多い。女友達に大好きな彼氏がいる場合は割り切ってくれるが、もう別れ際だったりすると急に男友達から彼氏候補にされてしまう可能性もある。女友達の今までの恋愛遍歴や彼氏との馴れ初めなんかは事前にリサーチしておいた方がいい。気軽にセフレとしての関係を続けていくつもりが、女友達に本気になられてはあとあと面倒なことになってしまうから注意が必要だ。

セフレ向きの女友達の特徴

地雷女を紹介したところで次はセフレに向いてる女友達の特徴について紹介していこうと思う。セフレ向きのタイプは3種類になる。

  1. 口が堅い女
  2. セックスに関して重く考えてない女
  3. 長年付き合ってる彼氏がいる女

ではそれぞれ詳しく解説していこう。

口が堅い女

やはり口が堅い女ほど信頼できる女はいない。女友達とセフレになったことは周りの仲の良い友達にも誰にも言ってはいけないのだ。この手の話しは1人に伝えたら共通の知人にどんどん広まってしまう。ふたりで喋ってる時にその場にいない第三者の話しをバンバンするようなタイプはあまり信用しない方がいい。

セックスに関して重く考えてない女

セックスに関して重く考えてない女はかなりセフレ向きになる。男のようにサバサバしてるタイプはけっこうセックスに関しても男のように割り切って考えてる女もいるからそういったタイプはおすすめだ。本気になられる可能性も低いしお互いに都合の良い時に会える最高のパートナーになれる可能性を秘めている。

長年付き合ってる彼氏がいる女

長年付き合ってる彼氏や遠距離の彼氏がいる女友達は最高な好条件物件になる。1回セックスしてから本気になられる可能性も低いし、いろいろな悩みを聞き出してギラつけるチャンスが何回も訪れる。

女友達をセフレにすメリット

女友達をセフレにするメリットについても解説しておこう。

  1. 今までよりも何でも話せる真の友達になれる
  2. 気を遣わずに気軽に誘うことができる

ではそれぞれ詳しく解説していこう。

今までよりも何でも話せる真の友達になれる

セックスするまでの仲になったらまじで何でも話せる真の友達になれる。仕事の話しはもちろん、お互いの恋愛の話し、さらにはもっと踏み込んだ性にまつわる話しも余裕ですることができるようになるのだ。何も気を遣わずにお互いに良き相談相手となることができる。

気を遣わずに気軽に誘うことができる

もともとの友人関係があるから自分の都合で相手に気を遣わずに誘うことができる。お互いの仕事やプライベートのこともわかっているから大体空いている時間帯もわかるし気軽にお互いの家に行き来することもできる。毎日連絡を取り合う必要もないし面倒なことは一切せずにやりたい時にセックスすることができる。

女友達をセフレにすデメリット

女友達をセフレ化することはメリットだけではない。おれ自身の経験から言わせてもらうと、むしろデメリットの方が多い。

  1. 共通の知り合いにばれたら気まずい
  2. 友人関係が破綻する
  3. ワンナイトでは終われない

ではそれぞれ詳しく解説していこう。

共通の知り合いにばれたら気まずい

正式に交際していたり、婚姻関係にない相手とのセックスは基本的には誰にも言わない方が良いに決まってる。女友達とセフレということが周りにばれてしまうと今までの関係性が崩れてしまい、気まずいだけではなく定期的に集まって開催していた飲み会などのイベントに呼ばれなくなってしまう可能性も考えられる。

友人関係が破綻する

女友達とセックスするとなんでも話せる深い関係になれる反面、そのセフレとしての関係が冷めてくると今までの友人としての関係も一緒に破綻してしまう可能性もある。ずっと友人関係を続けていたかもしれない女友達が何回かセックスすることによって連絡すらもしなくなってしまう関係になることは多いに考えられる。

ワンナイトでは終われない

女友達に手を出してしまうと良くも悪くも1回のセックスで終わることはできない。セックスの相性がよくなかったり、脱いでみたらそこまで魅力的な体ではなくしぶしぶセックスをしてもそのまま逃げることもできないし邪険に扱うこともできない。だから女友達に手を出すということは、ある程度の覚悟が必要なのだ。

女友達をセフレにした体験談

おれは地元で仲の良かった女友達をセフレ化したことがある。少しでも参考になればと思い当時を思い出し体験談としてここに残したいと思う。「女友達をセフレにする手順」で解説したように、この女友達から彼氏の相談があるということで二人で飲みにいくことになった。おれは基本的に昔から男女の友情は成り立たないという考えなので、飲みに行く前からこの女友達とセックスすることだけを考えてその飲みへと向かった。

女友達「急にごめんねー」

おれ「相談ってなしたの?珍しいじゃん」

女友達「んー、相談ってゆうか彼氏がたぶん浮気してるってゆー。。。」

おれ「あー、まじか。。。」

この流れで彼氏の不満を散々聞いてじょじょにギラつき始めることにした。

おれ「てかお前は浮気とかしたことないの?」

女友達「ないよー、でもうちだけこんな思いすんの辛すぎるからしちゃおっかなwww」

おれ「相手してやっか?」

女友達「なんそれ、酔ってんの?www」

おれ「酔ってるかもしんないけど半分まじなやつ」

女友達「え?そうなの?」

おれ「うそうそ!あれ、でもパンツ濡れてない?」

女友達「濡れてないからwww」

おれ「でも乳首は立ってる」

この流れでどんどん下ネタ方向に話しを持っていき居酒屋でパイ揉みとパンツの上からのクリタッチまで成功させた。そしてそのままおれの家で飲みなおすことになった。

女友達「こうやって女連れ込んでんだなー、いやらしい男だwww」

おれ「まぁいいじゃん、今日はお酒と彼氏のせいにしよ」

女友達「そうするー」

そこからコンビニで買ったお酒には一切手をつけることなく激しく愛し合った。よほど彼氏に対する不満が溜まっていたのか、居酒屋でメスのスイッチが完全に入ってしまったのかはわからないがかなり積極的で昔ながらの友人でありながらもかなり興奮してしまった。

そこからは月に1,2回程度お互いの都合の良い時に合わせておれの家でセックスをするまさにセフレとしての関係になったのだが、どうやらこの女友達が共通の友人におれらの関係を言ってしまっていたらしく他の女友達から一斉に嫌われてしまった。当然他の女友達がいる地元の飲み会に呼ばれることもなくなり、そこから今でも全く会うことがなくなってしまった友人が何人もいる・・・。おれの浅はかな考えでこのような事に至ったのだが今では女友達に手を出したことを後悔している。おれはこの経験から女友達に手を出すことは一切しないようにしている。女友達をセフレにすることはあまり強くおすすめできるものではないのだ。

女友達をセフレにするのであれば出会い系アプリの方がおすすめ!

おれの赤裸々な女友達とのセフレ体験談を見てもらえれば少しはわかってもらえると思うが、女友達をセフレ化するのはあまりおすすめはできない。今まで普通に友人として仲の良かった女友達とセックスするという興奮はたしかにあるのは事実だ。だがそんな一時の欲情に溺れるといろいろと失うものが大きい。

とにかく誰でもいいから都合の良いセフレが欲しいのであれば出会い系アプリがおすすめになる。出会い系アプリであれば周りに共通の知り合いもいないし、こちらの都合に合わせて2,3回のセックスで関係を終わらせることだってできる。もっと言えばワンナイトで終わったって全然何も問題なんてないのだ。やはり女友達に1回手を出してしまうと1回だけのセックスでは終われないし周りにセフレとしての関係がバレてしまってはいろいろと失うものがある。セフレを効率よく作るにはやはり出会い系アプリが一番おすすめなのだ。

セフレを作るのにおすすめの出会い系アプリ3選!

女友達をセフレ化するよりも効率的に後腐れなく何も考えずにセフレ候補と出会えるアプリは3つになる。ここで紹介する出会い系アプリはどれもおれが10年以上愛用しているものだから自信をもって紹介することができる。

  1. PCMAX
  2. ハッピーメール
  3. ワクワクメール

この3つの出会い系アプリのどれかを利用すればセフレ候補と出会うことができる。ではそれぞれのアプリの特徴を解説していこう。

PCMAX

会員数1,300万人
料金メール50円/一通
新規登録で無料ポイント(20通分)
運営会社株式会社マックス

まず最初に紹介するのはPCMAXになる。おれはこのアプリを10年以上愛用しているのだが、何人の女に出会ってセックスしたかなんて数えきれない。「出会い系で出会ったセフレとの体験談」として後述する舌ピアスのセフレもこのアプリで出会った。匿名性が高いから彼氏持ちのビッチやセックスレスに陥ってる人妻もいろんな女がジャンルレスで登録しているからまじでおすすめのアプリになる。男性はポイント制で有料になるのだが、初回登録時にポイントを付与される。そのポイントをうまく使えば1,2人くらいは余裕で出会うことができる。

>>PCMAXの口コミ評判はこちら

>>【R18】PCMAX無料登録はこちら

ハッピーメール

会員数2000万人
料金1PT=10円
メール一通 5PT
運営会社株式会社アイベック

つづいて紹介するのはハッピーメールになる。このアプリもめちゃくちゃお世話になってる。ほんとに出会い系アプリのある時代に生まれてきて本気でよかったと思ってる。このアプリは会員数が2000万人以上と他のアプリの会員数を圧倒しているから登録して利用してみて出会えない方がありえない。

>>【R18】ハッピーメール無料登録はこちら

ワクワクメール

会員数750万人
料金1PT=10円
メール 5PT/一通
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ

最後に紹介するのはワクワクメール。PCMAXとハッピーメールに比べると会員数は劣るがアクティブユーザーはかなり多いので普通に出会える。とはいえやはりPCMAXとハッピーメールには劣る部分があるからサブとして併用して使うのがおすすめになる。

>>【R18】ワクワクメール無料登録はこちら

女友達よりも簡単に出会い系アプリでセフレを作るための攻略法

ではおれも絶賛愛用中のアプリを紹介したところで女友達よりも簡単にかつ効率的に出会い系アプリを使ってセフレを作る方法を伝授していこうと思う。3つのステップに分けて解説していくからしっかりついていきてくれ。

  • プロフィールをしっかり作り周りのやつと差別化を図る
  • プロフ検索から軽そうな子を探す
  • 「掲示板(アポ待ち)」をうまく使いこなす

ではそれぞれ順々に解説していこう。

プロフィールをしっかり作り周りのやつと差別化を図る

ここで紹介した3つのアプリのシステムはほとんど同じものだからどれかのアプリをまず登録してみてほしい。そして登録してすぐに取り掛かってほしいのはプロフィール作成になる。ここをしっかりと設計した上で作成しないとその他大勢の男性会員と同じようなものになってしまい差別化を図ることはできない。ここをめんどくさがって適当に作ると女からのメッセージの返信率が下がるから最初に最低限のプロフィールに仕上げておく必要がある。

まずは顔写真の掲載だ。自分の顔面に自信のあるイケメンであれば2,3枚のパターンを変えた顔写真を載せることをおすすめする。「男は顔じゃなくトークスキルだ!」などと顔でそこまで刺せる自信のないやつであっても1枚くらいは最高に盛れてる顔写真を載せてほしい。バレない程度であれば加工していいし少しくらいであればボカすのも問題ない。女が好きな感じの写真は、スーツ姿、犬や猫を抱っこしてる姿、仲間とフットサルやバスケなどのスポーツで爽やかな汗を流してる姿なんかがおすすめだ。写真だけで、「この人かっこいい!」「この人リア充っぽいから一緒にいたら楽しめるかも」くらい思わせたらかなりメッセージの返信率は高くなる。とにかく自分のポテンシャルマックスの写真を最低でも1枚掲載するのだ。

そして自分史上最高に盛れてる写真を掲載したあとは自己PR文になる。まずがよくやりがちな悪い例から紹介しよう。

自己PR文(悪い例)
出会いがないので始めてみました!よろしくです!

実際に3つのアプリで男性会員のプロフィールをリサーチしてみたら、これくらいの文章量のものが多かった。悪くはないが良くもない自己PR文で、良くも悪くも何も引っかかるところがない。めちゃくちゃイケメンであればこれくらいの文章量でも全く問題ないが、やはりもう少しパーソナルな情報を載せたほうが良い。出会い系アプリのプロフィール設計はとにかく女からのメッセージ返信率を少しでも上げることに注力するのだ。ではおれも実際に使ってる自己PR文を紹介しよう。

自己PR文(良い例)
はじめました!札幌の広告代理店でディレクターをしているtatsuyaと申します。
周りからは「EXILEとか三代目とかに似てる」とか「LDH所属の人?」とか言われますが全く踊れません・・・。
彼女と別れてから全く出会いがないので友達の紹介ではじめてみました。おいしいご飯やお酒が好きなので仲良くなったらご一緒してください!

何回もABテストを繰り返してみたところ、短すぎず長すぎないこれくらいの文章量が一番メッセージの返信率が良かった。仕事の事やプライベートの事を軽く記載しておくことで安心感を抱いてくれるし、どこかが引っかかって興味を持ってくれる可能性も考えられる。この自己PR文は著作権フリーにしているから、住まいや仕事だけいじってこのままコピペして使ってもらって全然構わない。

プロフ検索から軽そうな子を探す

プロフィールが完成したらあとは将来のセフレ候補を探しにいこう。出会い系アプリは自分の好みに合わせて年齢や住所などを絞って女性会員のプロフィールを表示させることができる。好みの条件に絞ったら顔写真付きの女が一覧でずらっと出てくる。その中から気に入った女を見つければいい。

だが、その気に入った女に片っ端からメッセージを送るのは愚策だ。出会い系アプリは基本的に女性会員は無料ですべてのサービスを利用することができて男性会員は有料のポイント制なる。1回メッセージを送るのに5ポイント消費するのだ。1ポイント10円になるから1回のメッセージに50円かかる。これを返ってくるかもわからない女子会員に片っ端から送ってはポイントの無駄使いになってしまうから絶対にやめてくれ。

プロフィール検索して自分の好みの女を見つけたらまず「いいね!」を押すのだ。「いいね!」はメッセージ送信とは違い1ポイントの消費で済む。こちらから「いいね!」を押して女性会員から「いいね!」が返ってきたり、メッセージが返ってきたらそこで初めてこちらからもメッセージを送るのだ。そうすることによってメッセージの返信率を格段に上げることができる。考えてみれば簡単で単純なことなのだがこれを実践してるやつは少ない。ポイントを節約しながら効率よくセフレ候補の女と出会いたいならおすすめの方法だ。

「掲示板(アポ待ち)」をうまく使いこなす

プロフィール検索からの「いいね!」作戦だけでも余裕でセフレを作ることはできるのだが、この「掲示板(アポ待ち)」作戦も合わせて実践することでより効率的にセフレ候補と出会うことができるから覚えておいて損はない。

まずこの掲示板、アポ待ちという機能なのだが呼び方が違うだけでほぼ同じ機能になる。(ハッピーメールとワクワクメールが掲示板でPCMAXがアポ待ちという名前)

どういった機能かというと、一緒に飲みに行ったりごはんに行く相手を募集したりしたい時に異性に向けて書き込みをできる機能になる。その書き込みを見た異性の会員からのメッセージを来るのを待つのだが、この掲示板(アポ待ち)を自分で投稿せずに女性会員の書き込みにメッセージを送ってる男性会員が多すぎる。もちろんそういった使いかたもアリなのだが、やはり女性会員の書き込みに対してのメッセージはかなり多いからどう考えてもイケメンには太刀打ちできない。自分の顔面に自信があるのであればひたすら女性会員の書き込みに対してメッセージを送るという戦い方もできるがあまり効率的とはいえない。

女性会員の書き込みに対してメッセージを送るのではなく、自分で書き込みをして女性会員からのメッセージを待つのだ。ここで紹介しているアプリはどれも1日1回無料で書き込みをすることができる。プロフィールをしっかりと作成しておけばこの掲示板(アポ待ち)の書き込みに関して簡単なもので大丈夫だ。「おいしい焼き鳥屋さん見つけたので時間合ったら飲みにいきましょう!」くらいなもので問題ない。1回目の投稿でいきなり「いですね!行きましょう!」といったメッセージが来る確率は低いがこれを1週間くらい続ければ女性会員からなんらかのアクションがくる。掲示板(アポ待ち)の書き込みにメッセージをくれた女性会員とはほぼ100%の確率でLINE交換まではいける。LINE交換まで行けたらほぼ100%の確率で実際に会うことができる。

出会い系アプリを使ってできたセフレとの体験談

攻略法だけを伝授するだけでは説得力に欠けてしまうから最後におれが実際にPCMAXで出会ったセフレとの体験談も載せておこう。LINEのスクショとアポ時の会話内容も包み隠さずに載せるから何かヒントになってくれれば嬉しい。

この女は22歳のフリーターでアポ待ち作戦でメッセージをくれた女になる。やはりアポ待ちの書き込みに対してメッセージをくれる女は簡単にLINEへと移行することができる。

ノリのいい女だから舌ピアスをしてるということでいきなり下ネタに持っていった。リアクション次第では居酒屋を挟んでから自宅搬送しようと思っていたのだが、おれの下ネタに対して全然普通に乗っかってきたからそのまま自宅アポへと持ち込むことができた。しかもこの女、まだ会ったことのない男の家にいきなり泊まりに来ようとしてる。やはり出会い系アプリには常に将来のセフレ候補がうじゃうじゃいるから10年以上経ってもやめることができない。

お互いのタイミングがちょうど合ってLINEをし始めた2日後に会うことになった。

舌ピアス女とのアポ当日

地下鉄の最寄りの駅まで来てもらうことになっていたので迎えに行った。

舌ピアスの女「ついたよー」

おれ「おっけ!じゃあクリいじりながら〇番出口登ってきて」

舌ピアスの女「まじ変態www」

おれ「早く舌ピアス堪能したい」

舌ピアスの女「早いからwww」

LINE初日から舌ピアスでのフェラについてやり取りしていたからもうほぼ下ネタ系の話ししかしていない。貰っていた写真はあまり加工してなかったから良くも悪くも想定内のショートカットの女が現れた!

舌ピアスの女「なんか初めての感じしないんだけどwww」

おれ「おれでオナニーしたからじゃない?」

舌ピアスの女「いや、ほんと周りに人いるからやめてほしいwww」

おれ「じゃあまずチェックさせて」

舌ピアスの女「ん?なんの?」

おれ「ベロ見せて」

ここで舌ピアスを確認。おれはこれまで舌ピアスでのフェラを経験したことがないからかなり楽しみ。コンビニで適当に酒とつまみを買って部屋に着いた。ビールで乾杯してからまたもや下ネタトーク。

おれ「最近フェラしたのいつ?」

舌ピアスの女「んー、先週かな?www」

おれ「やってんなー!」

舌ピアスの女「クラブ行ったらなんかその流れになっちゃうwww」

おれ「クラブとかいきそう」

舌ピアスの女「クラブ好きー」

おれ「おれはクラブよりフェラチオの方が好きー」

舌ピアスの女「ほんと変態すぎるwww」

おれ「いま勃起してるかどうか当ててみて」

舌ピアスの女「なんそれwwwしてない!」

おれ「ブー!正解は・・・(ここで舌ピアスの女に股間を触らせる)」

舌ピアスの女「めちゃくちゃ勃起してんじゃんwww」

おれ「とりあえずさ、変な意味じゃなしにここじゃなくて寝室で飲も」

舌ピアスの女「変な意味しかないからそれwww」

こんな流れで舌ピアスの女をお姫様抱っこして寝室へと移動した。早速おれは自分のパンツを下ろして舌ピアスの女に咥えさせた。全神経をちんこに集中させていたのだが、この舌ピアスの女の言うようにたしかにあまり違いはなかった。ただいろんなチンコを咥えてきた経験からかかなりのテクニシャンだった。そのままお互いの服を脱がせ合いお互いの体を舐めまわした。おれのことを散々変態呼ばわりしていたがプレイが始まると、よだれを飲むのが好きな変態でおれの全ての唾液をこの舌ピアスの女の口の中に垂らせた。クリ攻めでまずクリイキさせて正常位で挿入。次の日はお互い休みだったからそのまま仮眠をとってからまたそのまま2回戦目が始まった。

この舌ピアスの女は実家済みのフリーターだからあまりシフトが入ってないから、けっこうおれの都合に合わせてくれる。月に1,2回ほど遊びにくるセフレとなって3カ月くらいで飽きたから今は放流した。やはり出会い系アプリで作ったセフレだと何も考えずにプレイを楽しめるから最高だ。

まとめ

とにかく誰でもいいからセフレが欲しい!と思ってまず最初に思いつく対象人物は女友達になる男がほとんどだと思う。長年付き合ってる彼氏や遠距離恋愛してる彼氏に対しての悩みについての相談相手としてのポジションを確立できればセフレ化までは持っていけることはたしかに可能だ。しかし、女友達をセフレにすると手軽にセックスできることと合わせて多くのものを失ってしまう可能性もあるし、なにかと面倒なことに巻き込まれることも考えられる。これはおれも経験済みだからあまりおすすめはできない。とにかくセフレが欲しいのであれば出会い系アプリを使った方が絶対にいい。周りも気にせずにセックスを楽しめるし自分の都合に合わせて継続させたり関係を断ち切ったりすることが簡単にできる。女友達をセフレにするかしないかなんて個人の自由だから止めはしないが、一回オナニーしてからでも冷静に考えてみてほしい。

出会い系サイト&アプリランキング!

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキング。

おすすめの記事