可愛い女が多い職業は何かと考えた時に、真っ先に思い浮かぶのが「ショップ店員」になるのではないだろうか。実際、街に出ればさまざまな洋服店や雑貨店があるのだがそこで働いてる女はかなりの確率で可愛い子が多い。お客さんとして店に入れば当然、商品についての話しをすることはできる。しかし、そこからLINEのIDを聞いたりデートにお誘いしたりなんかは誰にでもなかなかできるものではない。今回はそんなショップ店員をナンパする方法を解説していく。さらに実際に洋服や雑貨店に行かずともショップ店員と出会い、さらにはセックスするまでのマル秘テクとおれのショップ店員との赤裸々リアル体験談も合わせて紹介していくから期待してくれ。

ショップ店員をナンパする方法

では早速ショップ店員をナンパする方法を解説していこう。おれが実際に実践して何度か成功した方法だから真似するだけで誰にでも再現性はある。ショップ店員をナンパすることに対してのマインドどテクニックを体系的に順序立ててそれぞれ解説していくから実践しながら何度だって復習してくれ。

ショップ店員ナンパは数勝負

まずはショップ店員のナンパは数勝負ということを心得ておく必要がある。「あのー、よかったらLINEのID教えてくれますか?」といきなり声をかけて1回目のナンパでLINE交換できるほどショップ店員ナンパは甘くない。そしてなんの関係性もなしにこちらからずかずかとLINEを聞きにいっては仕事の邪魔だし、教えてくれるわけなんてない。最悪の場合、その店を出禁にされてしまう恐れだってある。

ショップ店員ナンパは基本的にひとつの手段をいろんな店でやる必要がある。ナンパ用語で言う「ブーメラン」というテクニックを使うのだ。このブーメランというのは、こちらのLINEのIDを相手に渡して「よかったらLINEくださいね」ってな感じで話してLINEが返ってくるのを待つ作戦になる。もちろん返ってくる事なんかよりも全然返ってこない事の方が多い。まずこのブーメランが返ってこない事が当たり前ということを理解してからショップ店員ナンパを始めないとすぐに心が折れるからまず最初にここを最初にわかっておく必要があるのだ。

レシートか本を破ってLINEのIDを書いて渡す

ではそのブーメランのやり方はどうすればいいのか。ブーメランを渡すにはタイミングと何に書いてLINEのIDを渡すかが重要になってくる。やはりいくら人の目につくショップ店員だって露骨に男にナンパされてる姿なんて周りのお客さんや従業員スタッフに見られるのは恥ずかしい行為になる。だから店が暇な時間帯を狙うのが理想だ。土日は激込みしてることが多いから避けたほうが良い。一番おすすめな時間帯は平日の14時~16時あたりになる。昼くらいは混んでてこの時間帯で客足が落ち付き始めてやっと昼休憩を回せれるようになる時間帯だ。だから店に一人で立ってることも多いし、他のお客さんもあまりいないことが多い。そこが狙い目なのだ。

そして、声をかけるスタイルとしてはあまりチャラついてない方が良い。誠実な紳士を振る舞った方がブーメランが返ってくる確率は上がる。ショップ店員は仕事だから店に入ってきたお客さんに対しては誠実な接客対応をしてくれる。そういった接客に対して「この店なんかいい商品あんの?」と高圧的な態度で接するか「すいません。プレゼント探してるんですけど一緒に選んでもらってもいいですか?」と誠実に話しかけるのとでは、仕事中とはいえどちらが、ショップ店員から見て気持ちのいいお客さんであるかは歴然だろう。なのでまず最初の入り口は絶対に誠実な紳士として入った方がいいのだ。

声かけのパターンは大きく分けて2種類ある。

「この店さっき通ってすごい素敵な方いるなーって思って引き戻してきちゃいました。」などの直接好意があることを伝える方法と、

「〇〇のプレゼントを探してるんですけど、よかったら一緒に選んでくれませんか?」などと接客対応してもらいそこから「なんかお話しした感じで勝手に気が合いそうだなーって思ったんでよかったらLINE交換しませんか?もし迷惑なら送らなくてもいいんで」などの流れで感謝の気持ちを伝えながら店の商品を絡ませて間接的にアプローチしていく方法の2種類になる。

ケーズバイケーズでこの2パターンの方法を使い分けて、あとは可愛いショップ店員がいる店を片っ端から行くのだ。おれは義理の妹にプレゼントを渡すという設定でよく2つ目の手法を使っていた。一緒にプレゼントを考えるというポジションに立つとショップ店員とお客さんという関係よりも一歩距離が近づきやすいのだ。そして和んだところでLINEのIDを渡すのだ。

そしてこのLINEのIDを書く紙なのだが、もらったレシートにそのまま書く方法以外にもう一つある。それは一旦店を出てから小説か漫画を破ってそこにIDを書いて渡す方法だ。おれは漫画のワンピースをまるまる1枚破ってルフィが喋ってるところにおれのIDを書いて渡してたが、これはけっこうウケたし返信率も高かったから是非実践してみてくれ。

どんなに敏腕ナンパ師でも100発100中はあり得ない

最初に言ってるがショップ店員ナンパは決して甘くない。和み方やどんだけのルックスかにもよるから一概には言えないが、このブーメランを使ったナンパをしても10回やって1回返ってきたら十分良い方になる。どんだけイケメンだろうが敏腕ナンパ師だろうが100発100中など不可能だ。だからこそ最初の一声かけ目の勇気だけではなくそこからの忍耐力も必要になるからナンパ初心者だとはっきり言って難しい。自分のルックスに自信があり忍耐力もあり勇気も持ち合わせてるのであれば挑戦してみてもいいかもしれない。

ショップ店員ナンパまとめ|ぶっちゃけショップ店員は激むず

おれはこのブーメラン戦法でショップ店員にナンパをしまくったが、トータル的に10%にも満たないくらいの返信率だった。そこから実際にアポまでこぎつけたのはその中のさらに30%くらいであまりの効率の悪さに別の方法でショップ店員と出会う方法を探してついに最強のショップ店員との出会い方を見つけることができた。

それは「出会い系アプリ」になる。やはり仕事中にナンパしてもよほどそのショップ店員のタイプでない限り迷惑行為以外の何物でもない。出会い系アプリであれば意外と登録してるショップ店員はかなり多いのだ。やはり洋服や雑貨を取り扱ってる店舗は可愛い子は多いが男性スタッフは少ないから職場での出会いがないからこういったアプリなどを使って出会いを求めてるのだ。ショップ店員と出会いたいというよりもショップ店員をナンパしたいというのであればブーメラン戦法を使うことをおすすめするが、とにかくショップ店員と出会ってそのままいくとこまでいきたいと思ってるのであればナンパ方法ではないマル秘テクも合わせて伝授しよう。

ナンパするよりも効率よく簡単にショップ店員と出会う方法

ショップ店員をナンパして、そこから距離を詰めて仲よくなって男女の関係になっていくというプロセスを楽しみたいのであれば止めはしないが、最終的なゴールを「ショップ店員とのセックス」としてるのであればやはりナンパだけではあまりにも効率が悪い。出会い系アプリを使えばより効率的にショップ店員と出会うことができるのだ。

街に繰り出して可愛いショップ店員がいる店に片っ端から言ってLINEのIDを渡すブーメラン戦法は始めは楽しくできるが、思ったよりもLINEをくれる子が少なかったり、他の店員やお客さんがいたり可愛いショップ店員があまりいなくて思うように動けるシチュエーションになれずに数を稼ぐことができなかったりけっこう大変な側面の方が大きい。時間もかかるし体力勝負なところもある。出会い系アプリに登録してもらえればわかるのだが、こういったアプリに登録しているショップ店員はかなり多い。

ただし。出会い系アプリであればどんなアプリでもいいというわけではない。出会い系アプリの数はざっと数えただけでも1000以上のアプリが存在している。その中でも優良のガチで出会えるアプリの方が少ないからいまだに悪徳業者にカモにされる出会い系初心者が後を絶たない・・・。警察も動いてはいるのだが悪徳業者は摘発されてはまた違う名称でアプリを始めてしまうからいつになっても収拾がつかない。未だにサクラを雇って架空請求をしたりする悪徳業者がはこびっているのが現状だ。

出会い系アプリを通じて女と出会ったことがない男からしたら、女性会員みんながサクラに見えるかもしれないが運営元をしっかり開示している出会い系アプリであればガチで出会うことができる。ショップ店員くらいであれば余裕で出会うことができる。おれは女遊びを覚えた時から出会い系を使っているが出会い系アプリを通してこれまで出会ってきた女の数なんて覚えてない。だって君はこれまでの人生でパンを食べた枚数なんていちいち数えているか?

戦争が無い時代に生まれたことと同時に、テクノロジーが進化して出会い系アプリのある時代に生まれてきて本当に幸せだと心から思う。

ガチで出会える優良の出会い系アプリのシステムは共通してる部分が多いのも特徴だ。基本的な料金体系は女性会員が完全無料で全てのサービスを使うことができて、男性会員は登録するまでは無料ででき、女性会員にメッセージを送ったりプロフィール写真を見るときなどにポイントを購入するといったシステムになる。怪しいアプリの広告として「男性会員も完全無料でエッチな子と出会えます!」みたいな釣りが多いから騙されないように注意してくれ。全ての出会いの場に共通して言えることが男性は無料で出会うことはできないということだ。これは出会いという女性優位の市場であれば当然なのだ。相席居酒屋のシステムだって女性は無料でタダ食いできて男性は時間制で金を払う仕組みになってる。だからこそ甘い広告には釣られないように気を付けてくれ。

そして料金体系だけではなくどれくらいそのアプリを運営してるのかもチェックしたほうが良い。先ほども解説したように悪徳業者が運営してる出会い系アプリは摘発されて閉鎖されてもまたすぐに違う名称で同じサクラを雇いながら運営をスタートする。だからこそ出会い系アプリ初心者は最低でも10年は続いてるアプリを使ったほうがいい。10年以上もの期間をしっかり運営しているアプリであればサポートも充実しているからトラブルの心配などなく安心して出会うことができる。会員人数もどんどん伸びているから様々な年齢層のショップ店員を狙うことができるのだ。

おれはこのページを見ている健全な男子諸君に、情報弱者を騙そうとしてるクソみたいな悪徳業者なんかに搾取されてほしくない。おれが長年利用し続けてるアプリも合わせて紹介するからチェックしてくれ。

ショップ店員が多いおすすめの出会い系アプリ3選!

ショップ店員と効率よく出会いたいのであれば以下の3つのアプリを利用することをおすすめする。最初はどれかひとつのアプリでいいがより効率よく短い期間でショップ店員と出会いたいのであれば併用して使うのがおすすめだ。

  1. PCMAX
  2. ハッピーメール
  3. ワクワクメール

この3つの出会い系アプリのどれか、またはうまく併用して利用すればセフレ候補になり得るショップ店員と出会えることを約束しよう。ではそれぞれのアプリの特徴を解説していくからチェックしてくれ。

PCMAX

会員数1,300万人
料金メール50円/一通
新規登録で無料ポイント(20通分)
運営会社株式会社マックス

まず最初に紹介するのはPCMAXという出会い系アプリになる。後述する24歳のショップ店員はこのアプリを使ってさくっと出会うことができた。PCMAXは10年以上運営してる老舗の優良企業だ。おれはこのPCMAXを使って出会った女の数は覚えてないが月に10人超えてる時もあった。初回登録時にボーナスポイントが付与されるからそのポイントをうまく使えば1,2人のショップ店員と出会うことができる。

>>PCMAXの口コミ評判はこちら

>>【R18】PCMAX無料登録はこちら

ハッピーメール

会員数2000万人
料金1PT=10円
メール一通 5PT
運営会社株式会社アイベック

続いて紹介するのはこのハッピーメールという出会い系アプリになる。このハッピーメールも10年以上運営している老舗の優良企業だ。会員数も2000万人を超えてるからショップ店員はもちろんさまざまな遊び目的の女が登録している。会員数が多いから場所問わずどこでも使えるのが魅力のひとつだ。

>>【R18】ハッピーメール無料登録はこちら

ワクワクメール

会員数750万人
料金1PT=10円
メール 5PT/一通
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ

最後に紹介するのはこのワクワクメールという出会い系アプリになる。PCMAXとハッピーメールに比べると会員数が少ないがアクティブユーザーが多いから問題なく使える。このワクワクメールも10年以上運営している老舗の優良企業だから安心して使える。最初はPCMAXかハッピーメールを使ってみて慣れてきたらこのワクワクメールも併用して使うとより効率い効率的にショップ店員やセフレ候補を見つけることができるだろう。

>>【R18】ワクワクメール無料登録はこちら

出会い系アプリを使ってショップ店員と出会う方法

ガチで出会える出会い系アプリを紹介した後は、アプリを使って街に繰り出さずともショップ店員と出会う方法を解説していこう。まずは他の男性会員と差別化を図るためにしっかりとプロフィールを作成しておく必要がある。おれは長年出会い系アプリを利用していろんな女と出会ってきたが、プロフィール次第でアプリ内のメッセージの返信率が全然違うことがわかった。そこからABテストを繰り返し、改良を重ねあげて最も返信率が高くなるプロフィールがどういったものか1つの答えが出た。

これはなにもショップ店員を狙いにいく時だけに限らず出会い系アプリを使って無双したいのであれば使えるノウハウだから覚えておいて損はない。そしてしっかりとデザインされたプロフィール設定を仕上げてショップ店員にポイントの消費を抑えながらアプローチしていくのだ。流れはこれだけだ。ではまずプロフィール設定から解説していこう。

まずはプロフィールを作る

どれかのアプリに登録したらまず最初にすることはこのプロフィール設定になる。スマホの写真フォルダを見てほしいのだが最大限に盛れてる写真を何枚かピックアップしてほしい。その中で女子ウケしそうな写真を最低でも1枚掲載するのだ。「身バレとか怖いし恥ずかしいから写真はちょっと・・・」などと写真なしの男性会員に女性会員はメッセージを自分からしてくれることも返信してくれることもほとんどないから必ず1枚は載せてくれ。軽いぼかいや肌補正くらいであれば全く問題ないが女に「あ、あのアプリで加工してる」ってバレるレベルの加工はNGだ。

スマホの写真フォルダの中に目ぼしい写真が無いのであれば新たなにプロフィール用写真を撮影する必要がある。ここを面倒がって適当に設定するかしっかりとした女子ウケを狙った写真を載せるかで返信率は大きく変わるからここに関しては時間をどれだけかけてもいい。おすすめの写真構図は、仲間とフットサルやバスケをしてる姿、BBQや山登りをしている姿、可愛いペットや甥っ子や姪っ子と戯れてる姿なんかは女子ウケがいいからおすすめだ。あきらかに自撮りしてることがわかるような写真はキモがられるから注意してくれ。

そして顔写真の掲載が終わればあとは自己PR文の記入だ。おれは出会い系アプリを通してショップ店員だけでなく保育士や看護師、人妻などいろんなジャンルの女と出会ってきた。その時に狙ってるターゲットに合わせてここの自己PR文を微調整することでより効率的に狙い撃つことができる。ショップ店員を狙う時の自己PR文はこんな感じに設定している。

「ショップ店員」用の自己PR文
はじめまして!
札幌の広告代理店に勤めてるtatsuyaと申します。

自覚はないのですが周りからは「EXILEにいそう」とか「三代目にいてもおかしくないよね」となどと言われることが多いです。でも全く踊れません・・・。

いろんな方と知り合えたらなーって思うので仲良くなったら気軽に「いいね!」やメッセージもらえたら嬉しいです。時間が合う方がいれば一緒にご飯か軽く飲みにいきないなー、って思ってます。よろしくお願いします!

この自己PR文のポイントはいくつかあるのだが、まずパーソナルな情報を載せること、「この人けっこうイケてるモテてる人なのかも」と思わせること、出会い系アプリを通して実際に会うことを目的としていること、そして下心を一切出さないところになる。

いくら相手が遊んでくれる男を探してる軽い女だとしても身元がわからない見ず知らずの男と会うのは恐怖が付きまとう。だからこそどんな仕事をしているのかどの辺に住んでる人なのかを自己PR文に書いておく必要がある。そして似てる有名人を出しておくことで話しが広がったり、その部分でくいついて自らメッセージを送ってくれる子もいるから載せておいて損はない。これはなにもまじで似てる必要なんてなくて1回でも言われたことのある有名人であれば載せてオッケーだ。会った時に「似てないじゃん!詐欺!」なんてならないしそんなことは会う頃には忘れてることが多いから全く問題ない。

そして「ご飯か飲みに行きたい」という趣旨のことも書いておいた方が良い。出会い系アプリの中には実際に会うつもりがないのにただ男性会員からチヤホヤされたいだけのメンヘラ女が混じってるからそんなやつをスクリーニングするためには必須の文章だ。そんなメンヘラ女を相手にしてしまうと時間だけではなくポイントも無駄にしてしまう。

とにかくこれくらいの文章量にまずパーソナルな情報、「この人けっこうイケてるモテてる人なのかも」と思わせること、出会い系アプリを通して実際に会うことを目的としていること、そして下心を一切出さないところを載せておけば女性会員からの印象は他の男性会員よりも良くなりメッセージの返信率が上がるのだ。

プロフィール検索でショップ店員を探す

プロフィール設定が終わったらアプリに登録しているショップ店員を探しにいこう。ここで紹介している出会い系アプリはWEB版とアプリ版がある。この違いはいろいろとあるのだがここで注目すべき点はWEB版だと女性会員のプロフィールを細部まで絞って検索できることだ。風俗やガールズバーなどで働いてる女だと世間体や身バレを気にして職業を載せてない子が多いがショップ店員の女はそのまま自己PR文に「アパレル関係です」「ショップ店員やってます」など記入してる事が多い。職業を選択する項目でも「ファッション・アパレル関連」「接客業」「サービス業」のいずれかを選んでるからフリーワード検索と職業検索で調べればけっこうな人数のショップ店員を割り出せることができるのだ。

ショップ店員を割り出してもまだメッセージを送るのは早い。返ってくる確率の低い女に対してアプリ上でメッセージを送るのは時間もポイントも無駄になってしまうだけだ。いきなり無作為にメッセージを送りつけるのではなく気に入った子を見つけたらまず「いいね!」をするのだ。女性会員は無料でメッセージをはじめすべてのサービスを利用できるが、男性会員は1回のメッセージで5ポイント消費してしまう。これは約50円ほどだから何通も大量に送るとすぐにポイントが無くなり課金しなければならなくなってしまう。

「いいね!」だと1ポイントの消費で相手に通知がいくから、その「いいね!」に対して「いいね!」を返してくれたりメッセージをくれる子に対して初めてこちらからもメッセージを送るのだ。

女性会員は男性会員と違って可愛く盛れた写真を載せておけば大量にメッセージがくる。それがうっとうしくてアプリの通知をオフにしてる子も多いからこういったアプローチをした方がポイントの無駄なく相手がアクティブユーザーかどうか判断できるし無駄なポイントの消費を抑えることができる。

そしてこのポイントを節約したアプローチをした後のメッセージのやり取り回数も意識しておいた方が良い。アプリ内でのメッセージ回数の理想は5,6回までになる。どんなに多くても10回までにLINEかカカオへと移行した方がいい。こちらからの「いいね!」に対して何らかのアクションを起こしてくれる女性会員は確実にこちらのプロフィールを見ている。会うことを前提としているプロフィールだからこそLINE(カカオ)へと移行するタイミングは5,6回目で全く問題ないのだ。おれはアプリ内で送るメッセージはスマホに辞書登録してるテンプレを使い回してる。こんな感じだ。

アプリ内メッセージ~LINE(カカオ)までの移行の流れ

「いいね(メッセージ)ありがとうございます!よかったら仲良くしてください!」

「今日はお仕事お休みだったんですか?」

「お休みの日は何してること多いんですか?」

「飲みいったりとかってします?時間合ったら今度軽く飲みいきませんか??」

「行きましょ行きましょ!じゃあ日程決めたいんでライン聞いてもいいですか?」

「LINE無理ならカカオとかでもいいですよー!」

こちらからの「いいね!」に対して「いいね!」を返してくれたり、「いいねありがとうございます!よろしくです^^」みたいなメッセージをくれた子にはなるべく早くこちらからもメッセージを送って流れはこんな感じで持っていけば大体うまくいく。

出会い系アプリに登録してる女はこちらと同じく遊び目的の子が多いから「LINEじゃなくてカカオなら」って子が多いからカカオトークをスマホに入れてないのであれば出会い系アプリで遊びまくるためには必須のツールだからインストールしておいてくれ。

この流れで10回くらいこちらからメッセージをしてるのにも関わらず「ラインはもう少し仲良くなってから」なんて言ってくるやつはそこで損切してもかまわない。そんな慎重な女は会うまでの時間もかなりかかるし、セックスするまでも「ちゃんと付き合ってから」とか「うちらってどんな関係?」とか面倒なことを言いだす女が多い。ここで紹介したアプリを使えば正直ショップ店員なんていくらでも見つけることができる。手っ取り早くショップ店員と会いたいのであれば面倒な女はどんどん切っていった方が良い。

アプリからLINEに移行してアポをとりまくる

プロフィールをしっかりと設定して他の男性会員と差別化を図り、ポイントを節約しながらショップ店員に対してアプローチを続ければLINE(カカオ)へと移行するまでは時間の問題になる。LINE(カカオ)に移行してからは実際に会う日程調整をすればいいだけだ。そこからセフレにしたり彼女にしたりなど、どういった関係になりたいかは自分次第でなんとでもなる。

とにかく最初はアポを入れまくった方が良い。経験値がたまればたまるほど、どんどん自分の理想とする女に出会うこともできるし今までは高嶺の花だと思うようなレベルでもひるむことなくLINEも面と向かってのトークもできるようになる。

アプリでのメッセージからLINE(カカオ)へと移行したらアポの日程調整を始める前に敬語はなくしておいた方が良い。これは偏見とかではなくショップ店員はいきなりタメ口をきいてくる子がけっこう多いのだが、そうなった場合は「この女年下のくせに生意気だな」なんて思わずにそのまま相手に合わせたほうが良い。実際に会った時も敬語から始まるとなかなか距離をつめるのに時間がかかってしまうから敬語をなくすのは早ければ早い方がいいに決まってる。LINE(カカオ)のやりとり中でうまく敬語からタメ口へと切り替えるタイミングが難しいというのであれば特別におれが良く使う「敬語取っ払いルーティン」も紹介しておこう。

「仲良くなりたいからこのタイミングで敬語やめましょー笑」

「名前呼ぶの(女の名前を呼び捨て)と(女の名前)ちゃんどっちがいい??」

これは後述するPCMAXで出会ったショップ店員とのLINEでも使ってるルーティンになる。スクショも貼っておくから参考にしてもらえれば幸いだ。とにかくアポの日程調整をする前になるべく早めに敬語は取っ払っておいた方が良い。敬語のまま会話が進むとお互いの距離感が微妙だから相手もこちらに心を開きにくいし、最悪の場合せっかく決めたアポをドタキャンされることだってある。実際におれはこれが原因で最初の内はけっこうこれで取りこぼしたことがあった。だからこそLINE(カカオ)に移行したらなるべく早めにタメ口へと切り替えるのだ。

アポの日程調整はなるべく近い日がいい。LINE(カカオ)してから日数が経てば経つほど流れる可能性が高くなってしまう。たまに「今月全部埋まってるんで来月なら」とかスケジュールをパンパンに埋めるタイプの女がいるがだいたいこういった女は会うことなく終わることが多い。1週間以内の間にアポを入れることができればいいのだが、お互いのスケジュールが合わず1週間以上先のアポになると、逆にあまりダラダラと毎日LINE(カカオ)するのはよくない。「じゃあ近くなったらまた連絡すんねー!楽しみにしてるわー」くらいで一旦LINE(カカオ)を止めたほうが良い。

会ったことがない女との話しのネタなんてすぐに尽きるし、どんだけこちらが面白いことや気の利いた言葉を送ったとしてもそれで加点されることはほとんどない。女にとってなにかマイナス要素に受け取られることがあったら一気に減点されるだけだから一旦止めたほうが得策なのだ。そして前日か2日前くらいにドタキャン防止、食いつきアップを狙って10分くらい電話をかけるといい。女は基本的に電話が好きだし声を聞かせるだけで初めて会うという不安を払拭することができる。

おれはこれまで出会い系アプリを通してショップ店員の女はもちろん、人妻や看護師、保育士などさまざまな女と出会ってきたが会うまでの流れはだいたいこんな感じだ。最初はどこかのフェーズでつまづくこともあるかもしれないが、出会い系アプリに登録する女はどんどん増えていくからそんな失敗何回したって全く問題ない。おれも最初はなかなかアポを組めなかった時期があったが繰り返して実践する内に自分なりのルーティンやコツを掴むことができた。誰でも最初からいきなりうまくはいかない。1個ずつ慣れていけば必ず理想のショップ店員をゲットできるはずだ。

PCMAXで出会ったショップ店員との体験談

では最後におれがここに書いた出会い系アプリの攻略法通りにゲットした24歳のショップ店員との体験談を書いて締めようと思う。名前はえみちゃんとしておこう。当時の会話内容、そしておれが意識して使ってるテクニックも合わせて解説していくから何かヒントにでもなってくれたら幸いだ。

PCMAXでショップ店員を検索して出てきた女に「いいね!」をしまくって「いいね!」を返してくれたのがこのえみちゃんだ。すぐにメッセージを送り6回ほどのラリーですぐにLINEへと移行することができた。

いつもの「敬語取っ払いルーティン」を繰り出しアポ前にタメ口へと切り替えすぐにアポ調整にも成功した。けっこう近めの日程でアポがとれたのでそのまま毎日LINEをしていたが食いつきを下げずになんとか当日を迎えることに。

ひとつここでポイントなのだが、アポの店を決める時は「何食べたい?」「なんか行きたい店とかある?」とか女に全権を委ねるのはあまりよくない。こちらから2つほど選択肢を与えてそのどちらかを選んでもらう方が円滑に進んでいくからおすすめだ。そしてアポに使う店は自分の中で何個か持っておいた方が良い。おれは常に最初のアポの時のゴールは「その日にセックスすること」として設定しているからホテルかおれの家までの動線を考えてからアポの店を決めてる。だからおれがアポに使う店はホテルかおれの家から徒歩5分圏内の店だ。このLINEのスクショからもわかると思うが、おれは焼き鳥屋か焼肉屋の2択を女に迫ってる。これはどちらを選んでもおれのテリトリーの中といこうことなのだ。

アポ当日

アポ当日。仕事を終わらせ待ち合わせ場所へ向かった。

おれ「お疲れー!」

えみちゃん「お疲れ様ー!」

おれ「えみちゃん全然人見知らないタイプなんだねー」

えみちゃん「あんま人見知ったことないかもwww」

おれ「見た目そんな感じするもんね」

えみちゃん「いやどんな見た目www

おれ「なんか人見知らなそうだし、これからすごい肉食いそうな感じの見た目」

えみちゃん「いや意味わからんwww」

ノリの良い子だったし変な緊張感もなくすぐに打ち解けることができた。やはりこれも早い段階で敬語を取っ払ってないと待ち合わせ場所でここまでのやり取りはできなかっただろう。焼肉屋に向かってる間も会話が途切れるどころか、話しが弾みおれの適当なボケに対して腕を叩いて突っ込んでくるレベルまでいった。おれはもうこの時勝ちを確信した。5分ほど歩き焼肉屋に着いてビールで乾杯。

えみちゃん「最高ー!んまーい!」

おれ「仕事終わりのビールまじ最高ー」

えみちゃん「けっこう飲むの?」

おれ「お酒は好きだけどあんま強くはないかな」

えみちゃん「なんそのギャップwww可愛いと思わせたいの?」

おれ「すぐ赤くなっちゃうし」

えみちゃん「だからなんなのそのギャップwww」

おれ「すぐ吐いちゃうし」

えみちゃん「いやそれは可愛くないwww」

とりあえず心を完全に開いてくれたことがわかったから、適当な冗談はこの辺にしておいてえみちゃんのこれまでの恋愛遍歴と仕事のグチを聞いてあげることにした。前の彼氏は働いてる服屋を統括して月に1度程度やってくるエリアマネージャーだったとのこと。話しをよく聞いてみると不倫だった。よくあるやつだ。

男には「いつか結婚しよう」と言われ信じて1年ほど待ってたけど辛すぎて別れたらしい。別れてから2カ月くらいしか経ってなくまだ引きずってる様子だった。おれはさっきまでのふざけた態度ではなく優しく彼女の話しを聞いてあげていた。完全に心を許しているえみちゃんはそのままおれの泣き出してしまったからおれはすかさず胸をかしてそのまま優しく抱きしめた。もうこの時点で勝ち確定すぎて早く焼肉屋を出てホテルへと向かいたい。その後も不倫相手とのエピソードトークごとに優しく抱きしめてあげた。2時間ほどそんな話しをしてお会計をして店を出た。おれは自然とえみちゃんの手を握りにいったのだが全く拒否られることなく恋人繋ぎの形で手を繋いだ。

おれ「まだ時間大丈夫?」

えみちゃん「大丈夫だよ、まだ帰りたくない」

おれ「おれも帰したくない。二人になりたいなって思ってる」

無言で頷くえみちゃん。おれは彼女の手を優しく引いてホテル街へと歩いていった。

まとめ

今回はショップ店員をナンパする方法と、より効率よくショップ店員と出会う方法をおれの体験談も交えながら徹底解説してきた。単純にショップ店員が働いてるところをナンパしたかったり、ナンパしてから仲良くなるまでのプロセスを楽しみたいのえあれば全然止める気はない。だが可愛い子率が他の業種に比べて圧倒的に高いショップ店員となんとかして仲良くなりたい、セックスがしたい!というのであれば出会い系アプリを使った方が何倍も効率的になる。ナンパも出会い系アプリも最初からいきなりうまくはいかないかもしれないが、継続すれば確実にゲットできるだろう。ここまで読んでくれてありがとう、健闘を祈ってる。

出会い系サイト&アプリランキング!

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキング。

おすすめの記事