>>ナンパ師厳選!本当に出会える出会い系はこれ!<<

With(ウィズ)のお得な料金プランを紹介!【必須のプランあり】

With
「メンタリストDaigo」監修のマッチングアプリ
女性:無料 男性:メッセージ交換一通目まで無料

「withを利用してみたいけど、料金っていくらかかるの?」

はじめてwithを利用するなら知っておきたいところですよね。そこでここでは、withの料金プランを紹介していきたいと思います。さらに、お得に入会する方法も紹介してきますので、読み進めてみて下さい。

目次

料金プラン紹介!【必須のプランあり】

withの有料プランには2つのコースがあります。

  1. 有料会員
  2. VIP会員

どのようなプランなのか?1つ1つ紹介します。

有料会員って何ができるの?

有料会員では以下のことができます。

  • メッセージが送り放題
  • もらったメッセージを見ることができる
  • 気になる相手の「いいね!」数が分かる

メッセージが送り放題

気になる相手にメッセージを送りたいときに有料会員ならメッセージを送りたい放題なのです!もちろんメッセージを送れるのはマッチングした相手ですよ!

貰ったメッセージを見ることができる

withの有料会員では貰ったメッセージを見ることができます。マッチングした相手から貰ったメッセージを見ることができないとどんな反応があるのか?分かりませんよね。メッセージを見ることができるのは、有料会員のみです。

気になる相手の「いいね!」が分かる

写真の赤枠を見てください。「いいね!」の隣が「?」になっています。これは、有料会員にならないとどれだけの数かが分からないのです。

「いいね!の数が分かってもあまりメリットってないんじゃないの?」

いいえ。そんなことはありません。「いいね!」が多ければライバルが多いということ。ライバルが多すぎると「いいね!」を送ってもあまり見てもらえない可能性が高くなります。実際に「いいね!」が多い人はプロフィールにも書かれています。

「いいね!」を見ることができれば、気になる相手に「いいね!」を送るべきかを判断できます。

無料会員と有料会員の違いって何?

有料会員無料会員
相手の「いいね!」が送れる
メッセージを見ることができる×
メッセージが送れるほとんど×
(最初の1通目だけ送れる)

大きな違いは、「メッセージ見る」「メッセージを送る」です。無料会員の場合は、マッチングの後にメッセージを見たり送ったりすることができません。つまり、マッチング後のやりとりをしたい場合は、有料会員に入るしかないのです。これが有料会員と無料会員の大きな違いです。

VIP会員

VIP会員について紹介します。

  • 身バレ機能
  • 好みカードを閲覧している人だけ見てもらえる
  • 送ったメッセージが既読かどうかが分かる
  • 気になる相手をより細かい検索機能が使える
  • ログインしているかどうかを隠すことができる

身バレ機能

withでは気になるお相手を探すときに、「さがす」をクリックします。

「さがす」をクリックすると下図のようにお相手がびっしりと表示。

「withで出会いたいけど、あまり多くの人に見られたくない」

「気の合いそうな人だけに見てほしい」

そんな時は、この身バレ防止機能が役に立ちます。身バレ防止機能を使うことで「さがす」の一覧からあなたを表示させなくなります。

好みカードを閲覧している人だけに見てもらえる

withの機能には、好みカードがあります。興味のあるジャンルをクリックしておくだけで、そのグループに入ることができます。グループといっても得に何か強制されるわけではありません。VIP会員だと好みカードにクリックした人だけに見てもらうことができるようになります同じ好みなので、相性の合った人と出会える可能性が高まりますよね。

送ったメッセージが既読かどうかが分かる

マッチングをした後に、何通かメッセージをやりとりをするようになります。そこで気になるのが、相手がメッセージを見てくれているかどうか?送ったメッセージが既読かどうかが分かると、、、、

  • 本当に興味を持ってくれているか?
  • 他にライバルが多いのか?
  • 仕事が忙しいのか?

などの情報が分かるようになります。送ったメッセージが既読かどうか気になってしまうという方はぜひ試してみて下さい。

気になる相手をより細かい検索機能が使える

VIP会員だと検索機能がより細かく使えるようになります。検索機能の中でおすすめなのが、フリー検索。気になるワードをプロフィールなどに書き込みをしている場合に検索ができるようになります。

より相性が良さそうな人を見つけたい人には、おすすめの機能です。

ログインしているかどうかを隠すことができる

プロフィールを表示されると、プロフィール画像の下に「アクセスしているかどうか?」が表示されます。

アクセスしている場合は、「オンライン」と表示されるのです。もし自分のペースで相手とやり取りをしたいのであれば、ここの表示を隠すのも良い方法です。なぜなら相手が「オンライン中」と分かるとついついメッセージを送りたくなる人もいます。

さらに、返信をすぐにして欲しいと感じてしまう人も。「オンライン中」のたびにすぐに返信しないと思うとちょっとプレッシャーですよね。できるだけ自分のペースでやり取りをしたい人は、「ログインを隠す」機能はおすすめです。

withの有料会員別の料金比較【お得な支払い方法も解説!】

withの会員別の料金を比較していきます。withの会員は2つあります。

  1. 有料会員
  2. VIP会員

これらの会員は毎月会員費がかかります。しかし、決済方法によって支払う金額変わってしまうのです。withの支払い方法はこちら!

  • クレジットカード決済(Web/Android版)
  • AppleID決済
  • GooglePlay決済

「そんなに価格って変わるの?」疑問に思うかもしれません。そこで、3つの支払い方法を比較してみました!

クレジットカード決済
(Web/Android版)
AppleID決済GooglePlay決済
1ヶ月プラン3,600円/月4,200円/月4,200円/月
3ヶ月プラン2,677円/月(一括8,000円)3,267円/月(一括9,800円)3,067円/月(一括9,200円)
6ヶ月プラン2,350円/月(一括14,100円)2,967円/月(一括17,800円)2,867円/月(一括17,200円)
12ヶ月プラン1,833円/月(一括22,000円)2,233円/月(26,800円)2,042円/月(一括24,500円)
VIP会員2,900円/月3,500円/月3,500円/月

3つの支払い方法を比較すると、クレジットカードが一番お得ですよね。VIP会員だと、年間を比較すると7000円以上もお得に利用できてしまうのです。ぜひwith(ウィズ)を利用するときは、クレジットカード決済を試してみて下さいね!

まとめ:with(ウィズ)料金プランとお得な支払い方法を紹介!

これまで、with(ウィズ)の料金プランとお得な支払い方法を紹介しました。withの料金プランには以下のものがありました。withでしっかりと出会うなら「有料会員」は必須です。なぜなら有料会員のみマッチングしたお相手にメッセージを送れるか。マッチングした相手がいるなら有料会員に入ってメッセージでやりとりをしちゃいましょう!

さらに、お得な支払い方法も解説しました。withで有料会員やVIP会員を利用するなら「クレジットカード決済」がおすすめです。VIP会員だと年間7000円以上もお得に利用できます。

ぜひ今回紹介したことを参考に、withでよい出会いを見つけて下さいね!

*セフレを量産したい人向け*

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキングを公開。

この記事を書いた人

出会いに関する情報をまとめています。

コメント

コメントする

目次
閉じる