「Jメールにサクラっているの?」

「業者やCB(キャッシュバッカー)も嫌だなぁ~」

「できるだけで会わないようにするための方法ってないの?」

安全にJメールを使うならサクラや業者、CB(キャッシュバッカー)の見分け方と対策を知りたいですよね。

ここでは、Jメールでサクラや業者、CBについて解説していきます!

【評判から分かる】Jメールにサクラっているの?

Jメールを利用してみたいけど、サクラの存在がとっても気になりますよね!

そこでここでは、実際の口コミをもとにサクラについて紹介していきます!

Jメールの口コミ【サクラとCBを間違えている?】

それでは、実際の口コミをチェックしてみましょう!

ミントJメールは、優良の部類に入るサイトです。
サクラは居ないと思って良いと思います

ただ、女性が男性から来たメールを返事すると、ポイントのキャッシュバックが貰えるシステムがあり。
ポイントをためると、現金に換えられたりするそうです。
いわゆる、キャッシュバック目的の会員は存在します。

本物の女性会員が相手なので、サクラとは違いますが、
キャッシュバック目的なので、いくらメールを送っても、出会えないです

Jメールはサクラ100%の悪徳サイトではない
ちゃんと一般女性が存在するサイトだと思います。

そもそも口コミ情報というのは、「誰でも」情報発信ができる場です。
ですか情報の信憑性は話半分くらいに聞いておくべきかもしれません。
(有名な話だとam●zonの口コミは業者の自作自演だらけですよねw)

ですが、そもそもネットでの初デートのドタキャン率は、
それ以外の出会い(友人の紹介など)に比べやはり高いと思います。
(やはりネットだと断りやすいので。)

相手がサクラかどうかはわかりかねますが、
ドタキャンされるかもしれない、ことを念頭においておいて
たとえドタキャンされてもそれほどショックを受けないような心構えは
必要だと思います。

「・・・・・」

サクラ?キャッシュバック?

そう、ここが混同しやすいところです。この2つの違いが分かればJメールに関しての不安が減ります。

Jメールに出てくるサクラとCB(キャッシュバッカー)の違いは?

出会い系サイトはややこしい言葉が多いですよね。

そこで、サクラとCBの違いについて解説します。

サクラとCB(キャッシュバッカー)の違い!
サクラ出会い系サイトに雇われたバイト
CB(キャッシュバッカー)出会い系サイトのキャッシュバックシステムを使って稼ぐ人

ホントにややこしいですよね。

サクラは、雇われたバイトです。

対してCB(キャッシュバッカー)は、キャッシュバックを使って自らが稼ぐこと

全然違う人たちなのです。ただこの2人には共通点があります。

サクラとCB(キャッシュバッカー)の共通点とは?

この2人の目的が同じなのです。

それが、どちらも男性と出会う気がないということ

だからできるだけこの2人とは関わらない方が良いのです。

実際に気にすべきはCB(キャッシュバッカー)だけ!

気にすべきはCB(キャッシュバッカー)だけで良いです!

「えっ?どうして?」

理由は、簡単です。

Jメールにはサクラがいないから。

「本当なの?」

はい!本当です。その理由を紹介します。

Jメールにサクラがいない証拠!
  1. 会員が600万人以上
  2. 運営が18年以上!

Jメールって実はとっても優良な出会い系サイトなのです。

だからこそ会員数が600万人も超えています。

信頼がなければ、こんなに多くの登録者数がいませんよね。

さらに、運営歴が18年以上

もしサクラがいて出会えなかったら18年も長く続けることなんかできませんよね。

サクラがいないことは何となく分かった!でもCB(キャッシュバッカー)はどうしたら良いの?

ここからはCB(キャッシュバッカー)対策を紹介していきます!

JメールにいるCB(キャッシュバッカー)に出会いたくない人必見!

JメールにCB(キャッシュバッカー)は存在します。ただし運営側も露骨なキャッシュバッカーは垢BANしていて絶対数は少ないですし、見分けも付けやすいのでぜひ安心してください。

CB(キャッシュバッカー)に出会ってしまっても大丈夫!3つの特徴!

CBを見分けるポイントがあります。

そもそもCBは、男性と個人的な関係になるつもりがありません

だからJメール内でできるだけ連絡を終わらせたいと思っています

そのためやりとりをしている女性にこんな対応をされたらCBの可能性があります。

CB(キャッシュバッカー)と疑うポイント!
  • 連絡先を交換したがらない
  • 出会おうとするとはぐらかす
  • ドタキャンされる

1つ1つ補足していきますね!

連絡先を交換したがらない

CB(キャッシュバッカー)は出会いを求めていません。

しかもJメール内でやりとりをすることでポイントを貰うことができます。そのためJメール以外でのやりとりをしたがりません

だから連絡を教えてくれることないのです。何度もメールを交換して明らかに仲良くなっているのに連絡先を交換したがらない場合は注意してください!

出会おうとするとはぐらかされる

連絡を交換したがらないのはもちろん。出会おうとすることはありません。

一度出会おう!とアピールすると、「都合が悪い!」とか別の話題ではぐらかされてしまうのです。やりとりの中で会うのをはぐらかされるのであればまだ良い方です。さらにアクドイCB(キャッシュバッカー)もいます。

ドタキャンされる

「会おう!」と言ったのにも関わらずドタキャンするCB(キャッシュバッカー)もいます。正直嫌ですよね。

これは防ぐのが難しいですが、対策としてはそもそも連絡先を交換してから会うようにすればOKです。

JメールにCB(キャッシュバッカー)が少ない理由!【結論稼げないから!】

JメールにはCB(キャッシュバッカー)が少ないです

なぜなら稼ぐことができないから。

こちらをご覧ください。

Jメールで貰えるポイント(女性のみ)
  • メール受信:5ポイント
  • メール送信:4ポイント
  • 掲示板のメッセージ投稿:5ポイント
  • 掲示板からのメール受信:5ポイント
  • 掲示板からのメール送信:4ポイント

女性がJメールで貰えるポイントは、「1ポイント=1円」です。

メールを送信しても4円にしかなりません。メールを頑張って60通送っても240円にしかならないのです。

60通メールを送るとどう考えても1時間以上かかります。

つまり時給200円程度。バイトをした方がよっぽど良いですね!

CB(キャッシュバッカー)が想像以上に稼ぐのは、大変なのです。

さらに、JメールでCB(キャッシュバッカー)のような行動をしているとやりとりをした相手から迷惑行為で通報をされてしまいます。そんな場合は、Jメール側から強制退会をされてしまう可能性もあります。

CB(キャッシュバッカー)に騙された口コミ…

(質問内容)
Jメールで女性とメールしてます。相手からの返事が次の日だったり数時間後だったりします。 返事は一言ではなく数行書かれてます。数回やりとりしてるので次はメアド聞こうとおもいますが、教えてくれなかったらキャッシュバッカーと思っていいですか?

(返答)
フリーメールアドレスでさえ教えてくれなかったら
そうかもしれませんね

万が一 違った場合でも
そういうメールで出会いを求めている女性は、大抵アタリは少ないでしょうね。

(質問)
Jメールでやりとりしてた女性が、サイトの電話で電話したいと言ってきたんですが、キャッシュバッカーですか?

(返答)
考えられることは、2つ。

1つは、
純粋な女性で、ネットでの出会いというものに
若干抵抗を感じている・電話番号を教えちゃうと
悪用されるんじゃないかと不安な気持ちもある女性。

2つめは、
質問主さんが考えるとおり、キャッシュバッカー。
最初から会うつもりはなく、
ただポイントを男性から搾取したいというだけの女性。

サイトの電話で電話したいというだけの情報では、
どちらかは判断できませんが、
そのほかに怪しい点があれば、
早めにその女性からは離れたほうがいいでしょう。

CB(キャッシュバッカー)を見分けるポイントの1つである「メールアドレスを教えてくれない」

が書かれていますね。

実は、CB(キャッシュバッカー)に関するポイントでもう1つあります。

それが、Jメールを使った電話をしてくることです。

実は相手のプロフィールを見ると、「電話に誘う」をする項目があります。

実は、電話に誘われたら注意をしないといけないことがあります。

Jメールで電話をしたい!と言われた注意すること!

それが、CB(キャッシュバッカー)の可能性があることです。

実はCB(キャッシュバッカー)は電話をすると一番ポイントを高く貰うことができます

だからCB(キャッシュバッカー)では?と疑わないといけません。

「そうなんだ!電話は要注意!でもCBってどんな特徴があるの?」

確かに気になりますよね。

CB(キャッシュバッカー)の特徴!

もし電話に誘われたら以下の点に注意してCB(キャッシュバッカー)かどうかを疑いましょう!

CB(キャッシュバッカー)を疑え!
  1. プロフィールが魅力的過ぎる!
  2. 興味あることに「エロ」ある
  3. ファーストメッセージがエロ!
プロフィールが魅力的過ぎる!

見た男性は、「うわっ!エロ!」と思いますよね。

さらに、こんな女性だったら「ヤレル!」かもと思っちゃいます。

これがポイントです。

「都合がよくヤレルかも!」と思わせるのがCB(キャッシュバッカー)のポイントです。

だからあまりにも都合がよすぎる場合は、注意してくださいね!

興味あることに「エロ」ある

興味があることに「エロ」が書かれている場合は注意してくださいね!

これも「やれそう!」と思わせることが目的です。

もし仮にはじめてこんな人からメッセージを貰えたらついついメールを何度もやりとりしたくなっちゃいますよね!

CB(キャッシュバッカー)の1つとして注意してください!

ファーストメッセージがエロ!

ファーストメッセージがエロい場合も要注意です!

送られてくるメッセージは都合が良いことを強調していきます。

だからこれを見た男性は、「ひょっとしたらワンチャンあるかも!」と思ってしまいますよね。

キャッシュバッカーはありとあらゆる手を使ってヤレルかも!と思わせてきます。

魅力的過ぎるメールやプロフィールには十分注意してください!

「ふぅ~、だいぶ長くなってきましたが、実はもう1人。注意しないといけない人物がいます。」

まだいるの~と思うかもしれません。

でもここからが本番!

それが「Jメールにいる業者」です。

実際に出会った業者を例について解説していきます。

Jメールの業者を紹介!【実例あり】

Jメールにいる業者には注意してください!

なぜならこんなことに会ってしまうから。

業者と出会うとこんなことに遭う
  • 風俗業者と出会う
  • 援交業者と出会う
  • 投資詐欺に会う
  • マルチ商法に会う

どれも正直出会いたくないですよね。

「まじかぁ~。それならJメールで出会えないじゃん!」

でも大丈夫です。なぜか?

実は、Jメールの業者はとっても分かりやすいからです。

実例を交えて紹介します。

セフレ探してますアピール!

これは多い事例ですので、ぜひ覚えておいてくださいね!

セフレ探してます!」アピールがとっても多いです。

でもセフレを探している=業者が多い。

ここでは、お金が必要とは書いていないのです。

セフレ=お金を貰うセフレの可能性があります。

注意してくださいね!

元AV女優の指導!

これもよくあるアピールです。

これよーく文章を見ると、ツッコミどころが満載なのです。

「元AV女優の指導」ならお金をとって指導した方が良くないですか?

利用する人も多そうですし。

「これってとってもお得じゃん!」と思わせるようなメッセージの場合は業者のリスクがありますので要注意!

人妻寂しいアピール!

「人妻寂しいアピール」も業者の手法の1つです。

寂しいと書くことで、「ヤレル!」と思わせてくれます。

これがとっても要注意。「ヤレル!」と思わせておいて実際に会うとお金をとったり変な詐欺に巻き込まれることがあります。

怪しいプレイへのお誘い!

これも魅力的なアピールの1つ。

「セックスプレイへのお誘い」です。めちゃくちゃ嬉しいお誘いですが、こんなことは素人の女性だとありません。

こんなメールが来たら反応してしまいます。でも業者の可能性ありですので、ご注意下さい!

おっぱいアピール!

AVだったら魅力的な企画です。

でも現実的にこんな羨ましいお誘いはありません。

いくつかの業者の例を紹介していきましたが、いかがでしたか?

そう。業者の特徴は「やれそう!」と思わせてくるメッセージやプロフィールを紹介してきます。

ご注意くださいね!

まとめ

これまで、Jメールにいるサクラと業者、CB(キャッシュバッカー)について解説していきました。

サクラはJメール内にはいません。

残念ながら業者とCB(キャッシュバッカー)は存在します。

でもこの2人はとっても簡単に見分けがつきます。

特徴は「やれそう!」と思わせて接触することです。

業者の実例やCB(キャッシュバッカー)も解説していますので、ぜひ参考にして下さい。

この記事を読んで、Jメールでできるだけ良い出会いを見つけて下さいね!

出会い系サイト&アプリランキング!

やりたい奴ら集まれ!出会い系サイト&アプリ歴5年の現役ネトナン師が選ぶ、本当に出会える出会い系ランキング。

おすすめの記事